チャットワークはメールとチャットのいいとこ取りで使う。

使いやすい使い方を見つけるといいですね。

20180226-1

チャットワークを活用しています

お客様とのコミュニケーション手段が
ここ1年、1年半ぐらいで固まって
きたんです。

何に固まってきたかというと
こちら。

チャットワークです。

それまでは、
メール、携帯のショートメッセージ、
LINE、Facebookメッセンジャー
などお客様によってばらけて
いたんです。

メールでのやり取りだと
問題はなかったのですが、
携帯のショートメッセージや
LINEなどの場合、
過去のやり取りを検索すること
が難しかったりと不便な点
が少なくありませんでした。

そこで、
お客様には
チャットワークを極力
使って頂くようにお願いしてきました。

おかげで
LINEや携帯のショートメッセージ
を使い機会が激減してきたんです。

チャットワークはメールとチャットのいいとこ取りで使う。

チャットワークを
使うようになった理由は
いくつかあるんですが、
前提として、チャットのように
いつでもメッセージに反応する、
ことはしないようにしています。

イメージはメールとチャットの
いいところ取りです。

メールのいいところというと、

・文字数に制限がない

・引用返信しやすい

・(設定をしない限り)読んだかどうかは相手に伝わらない

・過去のメッセージを検査しやすい

ことがあります。

あとチャットのいいところ、
というと

・毎回、会社名や氏名を書かなくていい

・挨拶を省略して本文を伝えることができる

・その結果、メッセージのやりとりのスピードが上がる

・その相手やグループの過去のやりとりを簡単に遡れる

というところです。

それに加えて
チャットワークの
いいところは

・タスク管理(相手、自分仕事の期限管理)

ができること。

お客様に対しても
チャットワークと私の場合の
その使い方と
こういったメリットを
お伝えすると
チャットワークを使って頂くこと
につながってきたんです。

コミュニケーションを高める意識

仕事をする上では
誰かとのコミュニケーションは
欠かせませんよね。

だからこそ
コミュニケーションを質を
高めて
スムーズなコミュニケーション
ができれば仕事もスムーズに
流れるものです。

お客様との連絡手段を
できる限り
チャットワークに統一
するのもその一環です。

メールやチャットの
いいとこ取りをすることで
コミュニケーション
を少しでも
スムーズにしていきたい
ですね。

【編集後記】

最近は
チャットワークでやり取り
させて頂く方も増えてきて
チャットワークがより便利に
使えるようになってきました。

ただ、たまにスマホに
通知マークが表示されない
ケースがあったりして
メッセージの確認が遅れる
ことが起きてしまっています。

こちらは
原因と対策を見つけて
いかないといけませんね、

【昨日の1日1新】

・アリンコ 嵐山本店
・Macタイムライン バックアップ速度改善

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村