WindowsでGoogleChromeを快適に使うために。バックグラウンドアプリを確認しましょう。

GoogleChromeを快適に使うために
バックグラウンドアプリを確認しましょう。

20150420_084752193_iOS




Chromeのバックグラウンドアプリを確認しましょう

拡張機能も多く便利なGoogleChromeですが、
拡張機能などを多く入れていくとChromeを
終了したにもかかわらずChromeが動いていることがあります。

タスクマネージャー(「Ctrl」+「Shift」+「Esc」で起動)で確認すると
Chromeが動いていることを確認できます。

WS000083

Chromeを終了したにもかかわらずChrome動いている理由は
「バックグラウンドアプリ」が動いているからです。

「バックグラウンドアプリ」が動いているかどうかは、
Chromeを終了した後に
画面右下のシステムトレイにChromeのアイコンが
あるかどうかで確認できます。

Chromeのアイコンをクリックするとどのプログラムが動いているかが
分かります。

Chromeを終了するときにバックグラウンドアプリを止めるには

まずバックグラウンドアプリで動いているプログラムを確認します。

Chromeを終了した後でも動かす必要のないバックグラウンドアプリであれば
バックグラウンドアプリが動かない設定にしましょう。

手順は次のとおりです。

1.Chromeを立ち上げる

2.Chromeの画面右上にあるメニューボタン(「三」のようなボタンです)をクリックする

3.表示されるメニューで「設定」を選択する

4.画面の下にある「詳細設定を表示」をクリックする

5.「システム」の項目で「Google Chromeを閉じた際にバックグラウンドアプリの処理を続行する」のチェックを外す

WS000086

これで完了です。

WS000087

タスクマネージャーで確認すると、もうChromeは動いていません。

ちなみにMacの場合、画面左上のChromeメニューから「GoogleChromeを終了」をクリックして終了することでChromeの終了とともにバックグラウンドアプリも終了します。

まとめ

WindowsでChromeを快適に使うために、
Chromeのバックグラウンドアプリの状態を確認しましょう。

WindowsでPCが遅いなと感じたら、
まずタスクマネージャーで確認です。

タスクマネージャーでの初期診断はこちらでどうぞ。
WindowsPCの動きが遅いと感じたら。まずはタスクマネージャーで初期診断。
http://balance-blog.com/Windows-TaskManager

——————————————————————–

【編集後記】

昨日も息子からChromecastで流す動画の
再生リクエストがありました。

仕事でChromecastを使う頻度が高まれば
もう1台必要かもしれません(^^;

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村>