Chromeのタブ増やしすぎていませんか。OneTabでスッキリ。

ChromeにOneTabを入れておいた方がいいです。

20151216_0

Chromeのタブが増えるすぎると分からない

インターネットを見るときは
自分で機能をカスタマイズできる
Chromeを使っています。


Chromeでは1つ1つの画面の中で
いくつもの画面を切替えて表示させる
ことができ、この1つ1つを
タブといいます。


20151216_2

Chromeで調べものをしていて
気になる情報がある度に
新しいタブで開いていきます。

20151216_3

ちなみに「Ctrl」を押しながらクリックしても
新しいタブで開くことができます。


これを繰り返していくと、

20151216_4

こんな状態に。
それぞれのタブで何を表示しているか
分かりませんよね。。

OneTabで画面をスッキリ

タブをいくつも表示させて
どこに何があるか分からなく
なった時に便利なのが
Chromeの拡張の機能の
「OneTab」です。


20151216_5

「OneTab」をインストールして
表示されるこちらのアイコンを
クリックすると
20151216_6


1つのタブの中に
これまで表示していた全てのタブが
一覧で表示されます。


この中で見たいタブが
あればここからクリック
すればいいのです。


こちらの方が見やすくて
便利ですよね。


あと一度調べたURLを残しておきたい
という場合もあります。


そんな時は
「OneTab」の画面右の
「Export/ImportURLs」
クリックしてください。

20151216_4_1


全てのタブのURLが一覧で
表示されます。

20151216_4_2

このURLをコピーして
Evernoteなどで保存すれば
いいですよね。

設定方法は?

Chromeのウェブストアから
導入します。

「OneTab」で検索して
+Chromeに追加をクリック
するだけです。


20151216_7

設定が完了すると
Chromeの画面右上に
アイコンが追加されます。

20151216_8


あとはタブが増えすぎたた時に
こちらのアイコンをクリック
するだけです。

まとめ

Chromeのタブが増えすぎても
「OneTab」で見やすく整理する
と操作も早くなります。


PCの操作を早くするための
ポイントは
探したり、迷ったり
することを減らすことですね。


【昨日の1日1新】

ひつじカフェ


【編集後記】

12月も折り返しで今年もあと少し。


ここ数年、スケジュール管理に
Googleカレンダーを使って
手帳を使っていませんでした。


けれど仕事の状況などを俯瞰するのに
手帳を使おうかなと考えてます。


スケジュールはGoogleカレンダー
を継続するんですが、手帳の効果が
別にあるのではと。

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村>