Chromecastが快適!光BOX+から乗り換えます。

Chromecastを使ってみると
光BOX+には戻れません。

20150420-1




動画再生には光BOX+よりChromecastが快適!

仕事に使うために購入したChromecastですが、
まずは自宅のTVでの動画再生に使ってみました。
——
※2015/12/22追記
AmazonでのChromecastの取り扱いが停止となっています。
Chromecastの入手はこちらからになります。

——



もともと自宅ではNTT西日本の光BOX+を使ってインターネットの動画を子供に見せていました。

光BOX+もChromecastもネット上の動画や音楽などをテレビで楽しめるというものです。

Chromecastを使ってみると、
その使いやすさで光BOX+にはもう戻れません。

Chromecastが光BOX+よりいいところ

Chromecastが光BOX+に比べていいところは次の5点です。

1.設定が簡単

設定が簡単で箱を空けてテレビで動画を再生するまで10分も
かかりませんでした。

・ChromecastをテレビのHDMI端子に差し込む
・テレビの入力切替えをする
・PCのChromeでChromecastのアプリを設定する

手順も簡単です。
光BOX+の時は30分以上費やしました。

2.PCやスマホから操作できる

光BOX+には専用のリモコンがあったのですが、
これがどうも使いにくかったです。

Chromecastではいつも使っているPCやスマホから操作できるので
操作方法で迷うことはありません。

PCで検索した動画を
20150420-3


テレビで見ることができます。
20150420-2

3.動画や音楽の検索が簡単

光BOX+もGoogleを立ち上げて動画や音楽の検索が
できたのですが、専用リモコンで検索の文字を入力
するのが大変でした。

Chromecastであれば、いつも使っているPCやスマホなので
その場で動画や音楽を検索するだけでなく、
あらかじめ気に入った動画や音楽を
お気に入りなどで登録しておくこともできます。

ChromecastでYouTube動画を見る場合、
テレビで動画を流しながら、
後に流す動画も検索してあらかじめ登録しておくこともできました。

4.通信が安定

Chromecastの使用時間はまだ短いのですが、
光BOX+より通信が安定しているように感じます。

光BOX+は自宅の無線LANに接続できなったり、
動画の検索ができても動画の再生だけが止まったり
して使えない時が時々ありました。

5.価格が安い

Chromecast 4,200円(税別)
光BOX+ 8,381円(税別)

Chromecastの方が安いです。

光BOX+がChromecastよりいいところ

強いて言うと、フレッツ光などのNTT西日本のサービスを利用しているポイントを貯めていると、ポイントと光BOX+を交換することができることでしょうか。

実際にわが家もポイント交換で光BOX+を入手しました。

まとめ

テレビでネットの動画や音楽を楽しみたい場合は
光BOX+よりChromecastがお勧めです。

——————————————————————–

【編集後記】

週末の土曜日はこちらへイチゴ狩りに。

息子はイチゴ狩りより
「トーマス」や「アンパンマン」の
電車の遊具が楽しかったようです。

「トーマス乗って、アンパンマン乗って」
翌日も余韻に浸ってました(^^;

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村>