メールはいつ送る?Chrome+Gmailなら時間指定送信はRight Inbox for Gmailで。

ITのチカラを借りましょう。

20171012

メールソフトの時間指定機能を使えばいい!

いつも拝見させて頂いている
税理士の木村聡子(あきらこ)先生の
ブログでとても参考になる記事が
ありました。

「メール送信のタイミングに悩んだら、時間指定機能を使おう!」

メールを送信するタイミングって
結構悩むものです。

いち早く連絡したい、
という思いがありつつも
相手がメールを受け取るタイミング
として適切かも見極めないと
いけませんよね。

とはいえ、
こちらもやむを得ず、
土日や早朝、深夜に
メールを作成することも
あります。

そんなときにあらかじめ
メールを送る時間を予約して
送信できればいいですよね。

木村先生、ありがとうございます!

これまでは、
メールの下書きを作っておいて、
メールを送りたい時間に
Googleカレンダーからの通知
が来るようにしておいて、
メールを送る。

こんなことをしていました(^^;

Chrome+Gmailなら時間指定送信はRight Inbox for Gmailで

メールの時間指定機能を
使えばいいことが分かりました。

あとは自分がいつも使っている
Chrome+Gmailだったら
どんな操作になるんだろう。

調べていくと、
出てきました。

Right Inbox for Gmail

こちらの拡張機能を
使うことで時間を指定して
メールの予約送信ができます。

20171012_1

1時間後、2時間後、4時間後、
明日の朝、明日の午後という指定や
送信したい日付と時間を指定しての
送信ができますよ。

20171012_2

まとめ

メールを送るときには
相手がそのメールを
受け取ってもいい時間か
どうかの見極めが大切です。

あらかじめメール文書を
作っておいて、
その時間が来たら送信する、
でもいいですが。

時間指定機能を使うことで
後でメールを送らないと、
というストレスや
メールを送信し損ねるといった
ミスを防ぐことができます。

こんなところでも
ITを活用したいですね。

【編集後記】

定休日が月曜日だったり、
お店の営業時間が深夜
なので午前中が睡眠時間だったり。

お客様によって仕事をしている
時間もバラバラなので、
メールを送る時間にも
工夫が必要ですね^^

あと、ChatWorkも
メール代わりでよく使っているので
こちらの時間指定機能が
見つかるといいのですが・・・(^^;

【昨日の1日1新】
・MacBookのWindowsでe-TaxWeb版事前処理
・とあるところへ初めての営業訪問

【昨日の1日1捨】
・事務所にある不要書類

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村>