ITを使って増えない時間を増やす!経営のためにITを使う考えかた。

ITに対する情報収集、実践の姿勢を持ち続けたいですね。

20161223

Zoomを使ってミニ講義をしました!

先日、2名の方に対して
ミニ講義をさせて頂きました。

私を含めた3名が一箇所に
集まるのではなく、
それぞれが自分のPCの前で
テレビ会議のZoomを通じて
行いないました。


Zoomとはこちらのサービスです。


私のPC上で
PowerPointとExcelを立ち上げた
画面を共有することで、
他のメンバーも同じPC画面を
見ることができるんですね。

もちろん、
それぞれの表情も画面に
映し出されるので、
今の説明、分かりにくかったかな、
ということも確認できますよ。

昔であれば
3人が移動時間を使って
一箇所に集まって
行っていたことも
今は移動時間なしでできる。

これもITを活用することで
できることですよね。

ITを使って増えない時間を増やすこと!

Zoomでのミニ講義を通じて
改めて感じたことは

「ITを使うと増えない時間を増やすことができる」

ということです。

「お金は増やすことができても
時間を増やすことはできない」

こんな言葉、聞くことありますよね。

だから、
時間を大切にしましょう、
時間を管理しましょう、
という考えですよね。

時間は誰にでも平等に
1日24時間しかありませんし、
増やすことはできません。

でも、
ITを活用すれば、
無駄な時間を減らすことができます。
その分が時間が増えたことになりますよね。

経営のためにITを使う考えかた

経営において大切なことは
限られた時間の中で、
何を行って、何を行わない
という判断をして、
いかに効果的に時間を使うか、
じゃないかと考えています。

ある2人の経営者が同じ事業を
同じタイミングで始めたとしても、
全く違う結果になっていること
ありますよね。

でも、この2人に与えられていた
時間は同じはずです。

ということは
限られた時間の中での
時間の使い方が
差になったわけですよね。

ITを使う意義もここにあります。

Zoomを使って無駄な移動時間を
なくして会議や研修を行うことも
その一例です。

中小企業の経営者のかたや
税理士の中にも
まだまだアナログでいいよ、
という考えの方も少なくありません。

けれど、
ITを使うことで、
時間の使い方が効果的になる、
そして経営の結果につながる。

そう考えると、
いかにITを活用するか、
はこれからますます
重要なテーマになりますよね。

まとめ

ITを使うときには
それが時間にどう貢献するか
時間を増やすことができるか、
意識してみるといいですね。

経営のためにITを使う。

そう考えると
ITに対する意識も
変わりませんか。

【編集後記】

昨日、次のメインPCとなる
MacbookProを発注しました。

自分用のPCとしては
初のMacです(^^;


今回は悩んだ結果、
話題のニューモデルではなく
旧モデルを選んで、
CPUやメモリなどを
増強させてみました。

新たなチャレンジをすることで
ITに対する理解も
さらに高めたいですね(^^)

【昨日の1日1新】

・鮮や一夜 ラクエ四条烏丸店

【昨日の1日1捨】

・自宅にある不要な冊子

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村>