リーダーにとって必要なこと。人を動かせるかどうか。

大切なポイントじゃないかと。

20170328

「経営者」と「リーダー」

経営者であれば、
リーダーとしての
仕事が求められますよね。

リーダーとしての仕事というと
自社の社員に
こちらの思うような動きを
してもらうこと。

けれど、
こちらの思うような動きを
してもらうように
リードすることは
とても難しいですよね。

私自身には社員がいるわけじゃない
ですけど、
お客様の経営者の方だけじゃなく
社員の方ともお話しさせて頂く
ことがあります。

すると、
経営者の方の思いが
社員の方に伝わって、
経営者の思うような動きを
してもらえるようになるまで
ハードルはなかなか高いと
感じます。

けれど、そこをクリアしないと
事業も思うように進みませんよね。

リーダーにとって必要なこと。人を動かせるかどうか。

リーダーの立場である経営者が、
社員の立場の人を動かせるかどうかって、
ここに掛かっているのではないかなと
考えています。

・事業の将来とともに社員自身が自分の将来のイメージができる

・その将来のイメージを実現するために一緒にやっていこうと伝えられるかどうか

最近、読んだこちらの本では
こう書かれていました。

・必ず到達したいという目標の地点があること

・一緒にそこを目指そうと人々を説得すること

リーダーに絶対不可欠な要素
がこの2つということ。

そのどちらかが欠けても人は
動かないですよね。
「こんな将来を目指しています!」
というメッセージだけではなく、

「一緒にその将来を目指そう!」
というメッセージも必要。

「一緒に頑張って行こう!」
というメッセージだけではなく、

「どこを目指すのかという目標」
を示すことも必要。

まずはこの2つをセットで
伝えられているかを
確認しないといけませんね。

【編集後記】
これからの将来、
採用をして誰かと事業を
するかどうかは分かりません。

けれど、リーダーとしての
動きをする場面はあるので、
そのときに今回の2つのことが
実践できているかを
確認しないといけませんね。
【1日1新】
・スタバ マンゴー パッション ティー フラペチーノ

【1日1捨】
・iPhoneの写真データの一部

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村>