MacBookでプライバシーフィルムを使うならこれ。マグネット式がマル。

ずっと探していたのがこれです。

20170108_0

プライバシーフィルム使っていますか?

プライバシーフィルムとは
ノートPCの画面に貼る
覗き込みを防ぐフィルムのことです。

ノートPCの画面に貼ることで、
真正面からは今までどおり
画面を見ることができるのですが、
横からだと画面が見づらい、
画面が見えないようにしてくれます。

ノートPCの魅力は外出先、
電車やカフェでも
利用できることですが、
一方で他人に画面をのぞき込まれる
リスクもあります。

例えばこんな場面です。

PCを使おうと思い
カフェに入っても
満席に近く空いている席が
人通りの多い通路のそばだった。

新幹線でPCを使うときに
両隣に知らない人が座っている。

こんなときだとPC
使いづらいですよね。

でも、
プライバシーフィルターが
あれば大丈夫。

フィルター装着前

20170108_2

フィルター装着後

20170108_0

このように左右からだと
画面が見なくなるので安心です。

MacBook(Pro、Air)でプライバシーフィルターを使うならこれ。

今回MacBookProをメインPCに
することで購入した
プライバシーフィルターがこれです。

20170108_3

マグネット式プライバシーフィルムの
MacGuard(マックガード)です。

Amazonだと15インチと11インチ用
しか販売していなかったので、
13インチ用をお求めの方は楽天など
で検索してみてください。

このMacGuardの最大のポイントは
マグネット式で着けたり外したり、
ができるという点です。

誰からものぞき見される心配が
ないところだと、
プライバシーフィルムを外して
PCを使うことができます。

誰からかのぞき見される心配が
があるなと思えば、
サッと取り出して着ければ
いいんです。

フィルムを着けても
真正面からなら画面が見えなく
なることもありません。

20170108_4

これまで使っていたノートPCでも
プライバシーフィルムを
使っていました。

20170108_5

でも、こちらは両面シールで
画面に貼り付けてしまうタイプ
なので、画面から外して
使うことができません。

何が困るかというと
人との打ち合わせの中で
PCの画面を見てもらうことが
あるのですが、横からだと
画面が見えない点です。

真っ正面から見て頂くしかなく、
複数人に見てもらうとすると
とても困るんです。

でもこのMacGuardだと
マグネット式なのですぐに
取り外しできるので、
そんな問題もありません。

プライバシーフィルムは
これまでいろんなものを
試してきました。

よく使われているのが、
PC側にフィルムを差し込む
溝だけを貼り付けておいて
必要な時だけフィルムを
つけるタイプです。

これだとフィルムの取り外しの際
PCに貼り付けた溝の部分が
外れたり、スマートにフィルムの
取り外しができなったりしました。

あくまで個人的な使用感ですが。

それでフィルム全体を
貼り付けるタイプにしたのですが
どうしても不便な場面がありましたが、
これからマグネット式で着脱できて
快適です。

まとめ

外出先でノートPCを使うのであれば
プライバシーフィルムを
使ってみませんか。

MacBookの場合なら
マグネット式の
MacGuardがおすすめですよ。

【編集後記】

メインPCのMacBookProへの
切替えですが、
今週、税務ソフトのメーカーの
方に設定をして頂く予定です。

それで切替えが一気に進むと
いいのですが(^^;

【昨日の1日1新】

・気ままsweets甘音 パウンドケーキ(ふるさと納税)

【昨日の1日1捨】

・着なくなった服

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村>