MacBookProに切り替え半年経過。切り替えてよかった!?

チャレンジしてみることですね。

20170727


半年経過して感じること

今年に入って仕事用のメインPCを
MacBookPro13インチ(2015モデル)に
切り替えました。

本格的に使い始めたのは
1月後半からなので
ちょうど半年経過した
ぐらいですね。

で、半年経過しての印象は

切り替えてよかった!

です。

切り替え当初は
操作に不慣れで、当惑いも多く、
やっぱりWindowsPCのまま
の方がよかったかな、
なんて思ったりもしましたが。

操作にも徐々に慣れてきて
戸惑うことも減ってきて、
自分のIT力も少しパワーアップ
できました。

MacBookProに切り替えてよかった理由

MacBookProに切り替えて
よかった理由としては、

・トラックパッドが使いやすくマウスがいらなくなった

・本体のデザインの良さでテンションが若干上がる

・キーボードが使いやすい

・起動やソフトの動きが速い(前のPCより性能をアップさせたので当たり前といえば当たり前ですが)

といったことがあります。

加えて最もよかった
と感じることは
画面の綺麗さ。

Retinaディスプレイというモデルで
画面がとても見やすいんです。

画面が見やすいから、
PCでの長時間作業も
苦になりにくい、
というメリットがあります。

さらに、
打ち合わせのスピードアップ、
の効果も大きいです。

打ち合わせをしている最中に、
MacBookProの画面を見せて
説明することも多いですし、
ちょっと今からプレゼン
しましょうか?と
その場でPowerPointを動かす
こともあるんです。

それで、その後の
セミナーのご依頼につながった
こともあるので
経済的な効果も生んでくれて
いるんです。

本当にありがたいことです。


画面が見やすいから、
その場で見て頂く機会が
とても増えて、
打ち合わせのスピードが
アップしましたね。

まとめ

WindowsPCを使っているけど、
MacBookも試してみたい。

そう考えている方なら
一度、MacBookの世界に
飛び込んでみるのも
ありですね。

切り替えにあたり
苦労することもありますけど、
その分、IT力も高めてくれますし、
それを乗り越えると
いいことも多いです。

【編集後記】

MacBookProを使っていて
唯一注意していることが
バッテリー切れを起こさないようにする
ということです。

Macの中にPrarllels Desktopという
ソフトを入れて、
Windows10も動かしていますが、
バッテリーが切れてしまうと、
Windows10の再起動に4、5分
掛かってしまうんです。

Windowsを入れ直すと
いいのでしょうけど、
使っている税務ソフトの入れ直しに
メーカーの方に来てもらう必要が
あるので躊躇してしまってます(^^;

【昨日の1日1新】
・タイガー餃子会館

【昨日の1日1捨】
・不要メール案内の配信停止依頼

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村