チャレンジしない限り成功しない!スロトレから学ぶこと。

できないと思う限りできません。

20160323

3歳のこどもが筋トレ!?

先日から家族で始めた「スロトレ」
というトレーニング。

こちらのDVDを見ながら続けています。
といってもまだ数日ですが。。


スロトレとはスロートレーニングの
略称でゆっくりと行う運動のことです。


ゆっくりと、しかも負荷は軽いですが
1日5分程度の運動で十分な筋トレです。


このスロトレを始めて驚いたことが
あります。


それは、3歳の長男が一緒になって
楽しみながらチャレンジして
いることです。


まだほとんどのトレーニングは
うまくできません。


けれど、目をキラキラさせて
体を動かしています。


「できない」


「難しい」


そんなことを考えずに
チャレンジしているんだろうな
と感じます。

チャレンジしない限り成功しない

3歳の長男の様子を見て
改めて思うことは


「チャレンジしない限り成功しない」


ということ。


年を重ねて、
知識や経験が増えるほど
「できない」
「難しい」
ことも分かるようになります。


自然と
「チャレンジしてみよう!」
と思う前に
「難しいからやめておこう」
となることも多いです。


けれど
まずはチャレンジすることが
大切ですよね。


チャレンジすることでしか
成功はありません。


もしチャレンジして失敗しても
そこから学ぶことがあって
成長することができます。


失敗したときに
致命的なダメージがないようには
しないといけませんが。

まずはやってみること

税理士として過去から現在
にかけて様々なお客様と
接するなかでも同じことを
感じます。


事業が成長しているかどうか、
成功しているかどうかの
要素の1つとして
「チャレンジをしているか」
があります。


チャレンジが多ければ多い程
失敗を重ねながらも
事業も成長していきます。


そもそも「起業」という
チャレンジをしたからこそ
「成長する」「成功する」
機会が得られますよね。


まずはやってみること。


そして成功するように努力する。


失敗してもそこから学びを
得て成長する。


転んでもただでは起きない。


その気持ちを持ち続けたいですね。


【編集後記】

私自身も4月から
新たなチャレンジをします。


まだ早いかなぁ、とも
思っていましたが
チャレンジすることに。


ちょうど昨日その手続を行った
ところです。


お客さまの経営における
不安を少しでも解消して
安心に変えて頂く。


そのためのチャレンジです。


決めたからには
あとはどうすれば
うまくいくかを考えながら
実行するだけですね(^^)

【昨日の1日1新】

・扇町公園
・フレッシュネスバーガー ベーコンオムレツバーガー


【昨日の1日1捨】

・事務所デスクの不要書類
 →日々少しずつ。
 1つの引き出しからは不要書類がなくなりました。
 1日1捨のおかげです。

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村>