容量がいっぱいです、となるまえに。iPhoneやスマホの写真管理。

写真でスマホの容量がいっぱいになる前にやることです。

20150917

写真でスマホの容量がいっぱいになる

スマホの容量がいっぱいで
新しい写真や動画が撮れない。。


こんなことありませんか。


スマホのカメラのおかげで
いいなと思ったらするに写真や動画
を撮ることができますよね。


スマホのカメラを
メモ代わりに使うかたも
少なくないです。


メモを取り出して書くより
スマホで写真を撮る方が
早くて簡単ですよね。


でも、こんな使い方をしていると
スマホの容量がいっぱいになって
写真を撮りたい時に撮れない


こんなことが起こります。。

iPhoneでやっていること

私のiPhoneの容量は16GBで
一番少ないタイプです。

20150917_2


油断すると写真や動画で
すぐに容量がいっぱいに
なってしまいます。

そこで容量に余裕を持たせるために
やっていることは次の2つです。

1. 撮った写真をiPhoneに保存しない

そもそも撮った写真を
iPhone本体ではなく
別のところに保存できれば
容量を使わずにすみます
よね。


そのために使っているのがこちら
iPhoneのアプリのFastEver Snapです。

FastEver Snap

FastEver Snap
¥240
posted with アプリーチ


こちらのアプリを起動して
写真を撮ると
iPhone本体の容量を使わず
Evernoteに保存することができます。


メモ代わりにとった写真で
後々残しておく必要があるものは
FastEver Snapで撮る
ようにしています。


子供の保育園や
住んでるマンションからの案内など
後から見直す可能性があるもの
に使うと便利です。


Evernote側ではカテゴリに分け
しているので後から調べる時も
簡単
です。

2. iPhoneに入った写真を削除する

もう1つがiPhoneにたまった写真を
削除することです。


FastEver Snapを使ったからとって
写真の量は大幅に減るわけではありません。


取り損ねた写真があれば
その場やその後のタイミング
でなるべくすぐに消す
こと。


それでも写真はたまるので
あとはまとめて写真を削除します。


iPhoneをPCに接続して写真を
PCや外付けハードディスクに移動させて
一気に使用容量を減らします。


あとPCなどに写真を残すだけでなく
Googleフォトでの自動バックアップ
も行っています。

Googleフォト

Googleフォト
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ


Googleフォトを使っておけば
PCなどに移動させた写真も
iPhoneから見ることができて
便利ですよね。

まとめ

写真でスマホの容量が
いっぱいにならないように
いくつかの対策を立てておきましょう。

・スマホ本体に保存しない方法

・まとめて一気にPCへ移動させる方法

・不要な画像はこまめに削除すること

・バックアップの方法を用意しておく


これらを組み合わせることで
スマホの容量と気持ちに
余裕が生まれます(^^)

——————————————————————–

【昨日の1日1新】

・ホリーズカフェ エスプレッソ&ラテ
・1人で保育園参観に参加

【編集後記】
昨日の保育園の参観日は
こどもたちにバレないように
参観するタイプでした。

みんなの前で
自ら先生に声をかけて
チャレンジする姿を見て
嬉しい一日でした(^^)

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村>