「〇〇が大切です」だけでなく、目的と方法を伝えること。

数字を起点に経営の判断をしましょう
と言うために必要なことです。

20151025_0

放置自転車の撤去と駐輪場の建設

マイカーでの移動ではなく、
公共交通機関や自転車を推奨をする。


であれば、
ただアピールをするだけでなく
公共交通機関や自転車を使いやすく
環境作りも必要です。


例えば、
自転車利用を促進しているのに、
駅前の放置自転車の撤去を強化する。


これでは自転車利用の促進を
妨げてしまいます。


放置自転車があるということは
自転車利用の需要があるということ。


やるべきことは
駅前に駐輪場を設けて
自転車をより利用しやすくする
環境作りですよね。


昔から自転車を撤去される度に
そんなこと考えていましたが、
最近、京都市にも駐輪場が増えて
きました(^^)

経営をサポートする立場であれば

会社や個人事業主の方の経営をサポート
する税理士やコンサルタントといった
仕事でも同じことが言えます。


将来の計画を立てて
毎月の業績をタイムリーに
確認しながら
経営判断をすることが大切です!


こういった話をよく聞くこと
ありませんか。


経営をサポートする立場からすると
こういったことを
ただ伝えるだけなら簡単です。


けれど、
「何をやらないといけないのか」
を伝えるだけではダメです。


将来の計画を立たり、
毎月の業績をタイムリーに
確認するには
「どうやってやるか」という方法
を伝えることも必要です。


さらに、
そもそも
なぜ将来の計画や業績の確認に
基づく経営判断が必要かも
伝えないといけません。


「なぜそれをやるのか」
という目的です。

まとめ

相手に行動してもらうためには
「〇〇をやりましょう!」
「〇〇が大切です」
だけでは不十分です。


「なぜそれをやるのか」
という目的と
「どうやってやるのか」
という方法まで

伝えないといけませんね。

【昨日の1日1新】

・京都メルカート


【編集後記】

息子がおもちゃで遊んだ後、
「片付けなさい!」
ではなかなか動いてくれないです。


最近やっているのは
「お片付け競争」


「どっちが早く片付けできる?」
と言って一緒に片付けるようにしてます。


今のところは
スムーズに片付けしてくれる
ケースが増えてきました(^^;

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村