迷っているより、とりあえず書いてみる。Simplenoteがハードルを下げる。

このアプリはおすすめです。

20170831

Simplenoteが文章作成のハードルを下げる

Simplenoteというアプリが
とても使いやすいです。

Simplenoteとは
iPhoneやMac、Windowsで
使うことができるメモアプリ。

機能もシンプルなアプリですが、
本当に使いやすいんです。

ブログの下書きに便利と、
以前にも記事にしました。

最近ではブログの下書き以外でも
アイデアや何か文章を作るといった
時でも活用しています。

とはいえ、
用途は広げず、あくまで

下書きの文章を作るため

だけです。

iPhoneやiPadでアプリを立ちがれば
文章を書き始めることができます。

Evernoteみたいに画像など
文章以外を保存することも
ないので起動もスムーズで、

iPhone、iPad、PC間の同期も
とても早くて、
もう離れられないですね。

迷っているより、とりあえず書いてみる

ブログにしろ
何かの文章にしろ
迷って、悩んでいても
前に進みません。

とはいっても、
文章を書こうとして
止まってしまうこと
ありませんか。

私の場合はよくあります・・・。

だからこそ
完璧じゃなくてもいいから
まずは書き始めてみる。

書き始めてみると
案外、筆もというか、
キーボードタッチも
進むものです。

文章が頭の中で
まとまっていなくても
書きながら考えてみる。

僕自身、
準備して準備して準備して、
ぐらいで次へ進むタイプ
だったんですが、
これでは何も前に進まない・・・。

最近、そんなことが
分かってきました。

ブログを書くにしても
考えて、考えて、考えて、
一文字も進まない、
そんなことも少なくないです・・・。

けれどSimplenoteを使って
1行でも思い付いたことを
書いておく。

その時は1行でも、
また別の時にiPhoneで
続きを書いてみる。
またその続きはMac
で書き続ける。

そうしているうちに
文書も完成しているものです。

迷っているより、とりあえず書いてみる

ほうが上手くいくものです。

まとめ

悩んでいてもしかたありません。

まずは書き始めて
違うと感じたらいったん止めて
別のものでも書いてみる。

何事も走りながら考えて
微調整していくぐらいで
ちょうどいいですね。

文書を書くのであれば
まずは書き始めるという
習慣を付けるためにも
Simplenoteはいかがでしょうか。


【編集後記】

昨日はある本を読んでいて、
まだまだ日々追求する姿勢が
足りないなぁ、感じることが
ありました。

そんな刺激のある本に
出会うと嬉しいものです^^

【昨日の1日1新】
・お酒の美術館 ランチ
・Macアプリ SHIFT IT

【昨日の1日1捨】
・自宅にある不要書類

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村