旅行は趣味ではなく経営の修行なんです

ある経営者のことばです。

20160104

旅行は趣味ではなく経営の修行

先日1/1から1/2にかけて
三重県の志摩と鳥羽への
家族旅行に行ってきました。


そこで思い出したのが、
「旅行は趣味ではなく修行なんです」
という昔お仕事をさせて頂いた
ある社長のことば。


その社長(以下、A社長)は年に数回、
海外旅行に行かれています。


ある時、なぜ旅行に行くのかを
聞いてみると
「自分自身の経営者としての
修行のためなんです。」
という答えが返ってきました。


旅行に行く口実とも取れるのですが、
話をよく聞いてみると
本当に修行でもあるのかな
と納得していました。

旅行で求められるもの

何かのツアーに参加するのではなく
自らが計画する旅行であれば
経営の修行とも考えることができます。


その理由は
経営で求められることが
旅行でも求められるから。


A社長も決してツアーには参加せず
自らが計画する旅行をされてました。

1. 目的を決めて事前の計画を立てる

旅行では目的を決めますよね。


○○を見に行く、
△△に会いに行く。


その旅行で絶対達成したい目的
があるはずです。
もちろん1つとは限りませんし
複数の場合もあります。


そしてその目標を達成するため
の計画を立てます。


限られた日程、時間の範囲内で
自宅を出発し目的に到達して
帰ってくる計画が必要です。


A社長も海外旅行の計画を
数ヶ月前から綿密に立てるそうです。


限られた日程で行ける範囲
ギリギリの目的地を決めて
そして帰ってくるような計画です。


行ける範囲内ギリギリの目的地を
設定するので事前にしっかりと
計画を立てておられます。


経営でも同じですよね。
目標を立てて、それを達成するための
手段、計画を事前に立てない限り
目標に到達しません。


難しい目標であればなおさらです。

2. 情報を収集する

旅行でどこに行くかの目標や
計画を立てるためには
情報収集が必要です。


行きたいところを決めるため、
移動手段や行程を決めるための
情報収集が欠かせません。


また現地で見たり、聞いたりする
情報収集もありますね。


経営においても
必要な情報を集めることは
もちろん必要ですし、
どうやってその情報が流れてくる
ようにするかという仕組みも
考えないといけませんよね。

3. 判断をする

旅行に行くと常に判断が
求められます。


観光の場面、食事の場面,
常に何らかの判断が必要
ですよね。


移動中に渋滞に巻き込まれて
時間までに目的地に到着できない、
空港でスーツケースが出てこない、
トラブルが発生したときに
どんな判断をするかで
結果が変わります。


そしてその判断も
その場で下さいといけません。
先送りできません。


自らが計画して自ら動く旅行
であればあるこそ
判断の場面が多くなりますし、
判断の連続ですよね。


「経営とは決定すること」
と、よく言われます。


常に判断していくことが
経営だということです。


その場その場での
判断の連続となるような旅行は
まさしく経営の修行だと
言えますよね。


A社長も
日本語も英語も通じない国を
一人で旅行した際に現地でトラブルに
巻き込まれそうになったことが
あるそうです。


そこでトラブルに巻き込まれたら
予定通りの日程に日本に帰国できない、
帰国後すぐに日本では仕事の大切な
予定がある。


そんな状況でどうトラブルに
巻き込まれないようにするか
を必死で考えて、判断して
その場を乗り切ったそうです。

経営の修行としての旅行をしてみても

旅行を経営の修行と捉えると
旅行に対する意識も変わるのでは
ないでしょうか。


目標(目的地)を決めて
事前に計画を立てる。


綿密な計画を立てるために
情報を収集する、
情報を収集する仕組みを考える。


判断の連続となる場面にさらされる。


旅行を経営の修行として
追求すると面白いですよね。


【編集後記】

今回の三重県の旅行では
伊勢神宮付近や
高速道路などで
渋滞にハマり時間をロス
することもありました。


まだまだ情報収集が不足
していたなぁと反省です(^^;


【昨日の1日1新】

カプリチョーザ フレッシュトマトとバジリコのスパゲッティ

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村