Mac初心者がつまずくこと。Windowsのエクスプローラーみたいなものは?

Macの勉強をぼちぼちはじめていきます。

20160222

Macも使いこなしたい理由。税理士とPC。

最近、自宅にある妻のMacを
触る機会が増えてきたので
これを機にMacも
もっと使いこなしたいと
考えています。


なぜならMacの方が
個人的にカッコいい、
と感じるから。


こんな理由もあるのですが、
他にも税理士の仕事とPCが
切っても切れない関係にある
からです。


お客様から領収書や請求書を
預って税理士側で会計ソフトへ
入力する記帳代行の仕事は
受けていません。


その代わりお客様にいかに
効率良く、かつ経営に役立つ
経理をして頂けるような
提案をするようにしています。


なので、
どういうソフトがいいかを考えたり、
お客様のPCの操作の様子をみて
もっと楽になる操作方法をお伝え
することもあります。


お客様のPCがWindowsならいいのですが、
Macになった途端サポートできる範囲が
限定されてしまいます。


たとえMacであっても
効率良く、経営に役立つ経理
のサポートをできるように
していこうということです。

MacでWindowsのエクスプローラーみたいなものは?Finder?

たとえMacであっても
ソフトを立ち上げてしまえば
そのソフトの使い方に依存しますよね。


これまであまり気にすること
なかったことで、最近つまずいたことが
Windowsのエクスプローラー
みたいなものはないのか?
ということです。

20160222_1

フォルダを作る、開く、
ファイルをコピーする、移動する。
おなじみの画面です。


これをMacでどうするのかです。

Finderがエクスプローラーの役割をする

Macの場合だと、
Finderがこの役割をするんですね。

スクリーンショット 2016-02-22 5.45.56

こちらをクリックすると

20160222_3

見慣れたWindowsのフォルダ
に近い画面ですね。


「ファイル」をクリックすると
フォルダの作成なんかもできます。

20160222_4

「移動」からだと
主要なフォルダに移動したり、
プログラムを選んだりもできますね。

20160222_5

Finderに関連したショートカット

Macを使いこなすには
キーボードでのショートカット
も覚えていく必要があります。


今回使ったのはこちら

「command」+「shift」+「4」


キーの入力後、カーソルで範囲を
選ぶことで、
選択した画面のコピーをして
デスクトップに保存してくれます。


先程出てきた画面の切り取りです。

「command」+「shift」+「4」


の後にスペースキーを使うと
選択した画面全体のコピーも
取れます。

まとめ

新しいものを取り入れる時には
分からないことが多く、
それが原因で手が付けられない、
そんな事も多いです。


だからこそ
新しいことをやる時には
必ずやる、と決めて
取り掛からないといけない
ですね。


仕事で次に使うPCはMacと
決めてインプットを続けて
いきます。


【編集後記】

妻のiMacにある
iPhotoを止める作戦を
進めています。
(iPhotoが重くて
支障がでているので)


今は写真データの
外付けHDDへのコピーを終え、
Googleフォトにアップロード
しているところ。


写真の枚数も4万枚・・・
ほどあるので
Googleフォトへのアップロード
は数日かかりそうです。。


【昨日の1日1新】

・iPhotoからGoogleフォトへのアップロード
・長男と次男と3人で公園


【昨日の1日1捨】

・自宅書棚にある読んでいない雑誌

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村>