WindowsユーザーがMacBookを選択するまでに考えたこと。異質のインプット環境を選んでみる!

Macはまだ手元にはありませんが。

20161224

※こちらは自分のではなく借り物です。

MacBookProを発注しました

先日、MacBookProを発注しました。

現在使っているPCの性能には
大きな不満はありません。

けれど、
ディスクの残り容量が少なくなった、
バックアップ用の自宅のPCは性能が
良くないのでPCトラブル時に不便
ということもありPCの購入を検討
していました。

発注したMacBookProは
年内に手元に届く予定なので
来年からMacを使うことになりますね。

WindowsユーザーがMacBookを選択するまでに考えたこと

これまでWindowsPCを使って来たのに、
今回、MacBookProを選択したことには
理由があります。

WindowsユーザーがMacBookを選択するまで
に考えたことを整理してみました。

そもそもなぜMacBookか?

今まで慣れ親しんできた
Windowsであれば、
PCを新たに購入したとしても
操作が分からない、
といったこともほとんど
起きないはずです。

でも、
あえてMacを選択しました。

妻が使用しているPCがMacなので、
これまでもMacに触れる機会があり、
なんとなく使えそうだ、
意外と使いやすい、
画面が綺麗で見やすい、
といった印象はありました。

ただ、いざ仕事で使うとなると
新たに覚えたり、調べたり
することも出てくるはずです。

その分、時間は掛かりますが、
自分にとってのインプットの機会が
増えますよね。

それもMacという自分にとって
異質なインプット環境を選択することに
よってITに関するノウハウを高める
きっかけになる期待感があります。

ブログのネタも生まれることに
なることでしょう(笑)

Windows対応ソフトはどうする?

Windowsの利用から
Macに切替えるにあたって
まず最初に考えることは
今使っているWindows
対応ソフトです。

Macであれば、
Windowsを共存させる
こともできるので、
Macも利用しつつ
Windows対応ソフトも
利用できますね。

こちらのソフトを導入して
利用する予定です。

とはいえ、
税理士業務で使用する
税務用ソフトが動くのか
不安もあったので、
こちらは実際にMacで
使用している人がいることを
確認しておきました。

どのMacBookを選ぶか

ノート型のMacを選ぶにしても、
MacBook、
MacBookAir、
MacBookPro、
と色々ありますよね。

今回重視したことは次の2点です。

・CPUやメモリ、ディスク容量は今使っているPCと同等以上に性能にすること
・外付けモニターやプロジェクターとの接続にストレスを感じないようにすること

今、使用しているPCは
CPUはIntelCorei7(1.80GHz 2.39GHz)、
8GBのメモリ、
256GBのストレージ容量
という性能です。

Macを使用する場合、
Windowsを別に入れたりするので
ストレージ容量は余分に必要になったり
メモリも余裕があった方が
いいはずです。

すると
メモリ16GB、ストレージ512GB以上という
条件が出てくるのですが
この時点で対象がMacBookPro
のみとなりました。

それに、
セミナーでプロジェクターに接続したり
普段にスキャナーやモニターなどに
頻繁に接続する状況なので、
その接続作業がしやすいことが
重要だなと。

MacBookProにはニューモデルが
出ているのですが、
直接では通常のUSBやHDMIの接続が
できないんです。

公認会計士・税理士守屋冬樹さんのブログ
税理士の井ノ上陽一さんのブログ
参考にさせて頂いたのですが、
この部分がネックになるなと感じました。

そこで、
旧モデルの
13インチのMacBookPro
を選択しました。


画面の下にひっそり表示
されている「NEW」の表示が
ないものです。


この機種でCPU、メモリやストレージ
を条件にあうように変更し、
通常のUSBやHDMIなどの接続も
できるので安心ですね。

異質のインプット環境を選ぶこと

そもそも日常的にMacを使うことで
今までとは異なるインプット環境
になります。

なにもPCに限ったことではなく、
今までとは異なるインプット
環境を選ぶことも必要です。

今までどおりの慣れ親しんだ環境、
ついつい選んでしまいますよね。

でも、そこであえて異質な
インプット環境も選ぶように
してみる。

初めて参加する集まりや
初めて訪れる場所、
初めて食べたり、飲んだりするもの。

異質なインプット環境を選ぶことで
新たな発見や成長につながり、
刺激になりますよね。

自らそういった環境を用意する習慣を
持ち続けておきたいですね。

【編集後記】

確か春頃だったのですが
Facebook上でコメントのやりとりで
今年中のMacデビューを
宣言していたことを思い出しました。

先月ぐらいまでは
別のWindowsPCを
購入しようかとも
考えていたのですが、
やはりアウトプットを先に
行う効果は大きいですね(^^)

【昨日の1日1新】

・ルンバのバッテリー交換
・シャトレーゼの宅配ケーキ

【昨日の1日1捨】

・着なくなった服いくつか

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村>