WindowsPCでかな入力ができない!?言語バーが表示されない!?そんな時にやること。

覚えておいて損はないですよ。

20170201

かな入力ができずに焦る…

PCを使っていて
急にかな入力が
できなくなったら
焦りませんか?

常に
ppap、tpp2、jra、1234、
など半角英数字しか
入力できなくなると
困りますよね。

昨日、そんな事象に
遭遇してしまいました。

MacBook上で動いている
Windowsが突然異常終了してしまい、
立ち上げてみると、
それ以降「かな入力」
ができない状態に。

普通は画面の右下の方に出てくる
言語バーも表示されなくなって
しまいました。

言語バーはこれです。

20170201 _0

Windowsの再起動をしても同じ。。

ちょうど税務ソフトを使っていた
タイミングでもあったので、
メーカーの担当者の方にも相談し、
リモート操作でPCも見ていただいたり
したのですが、原因は分からず。。

次の日にメーカーの方にも
来て頂いて実際に
PCを見ていただく手配を
していただきました。

そのためこの時点で
今あるPCの状況を整理して、
Windowsの入れ直しをして
税務ソフトを入れ替えて、
とちょっと手間の掛かる
ことを覚悟することに・・・。

WindowsPCでかな入力ができない!?言語バーが表示されない!?そんな時にやること。

Windowsや税務ソフトの
入れ直しは時間が掛かるので
なるべく避けたい、
そんな思いからと
まだ、修復方法はないかと
調べていました。

するとこちらの方法で
かな入力が復活しました!

ctfmonを実行する(起動させる)。

検索ボックスで「ctfmon」と検索して
プログラムを実行するのです。

20170201_1

ctfmonというのは
かな入力などに影響する
言語に関するプログラムです。


通常はWindowsPCを立ち上げると
自動的に起動するもののようですが
何かの拍子に起動しなくなって
いたようです。

今回は、
Windows10で
突然、かな入力ができなくなり、
言語バーが表示されなくなった、
という事象から回復できた
内容です。

環境が違ったり、他にも症状が
ある場合に回復できるかは
分かりませんので、
ctfmonの実行は
あくまで自己責任でお願いします。

あきらめないこと

今回の学びは、
ctfmonでかな入力が復活した、
ということもあるのですが、
PCのトラブル時にも
あきらめないことが大切だと
いうこと。

PCのトラブルの回避法は
ネットで検索すると色々と
出てきます。

自分にあった回避策か
どうかを確認するのが
難しいですが、
キーワードを変えて
検索すると答えが出てくる
ものです。

最初は、
「Mac、Windows、かな入力できない、Prarllels Desktop」
などのキーワードで
検索していたのですが
なかなか思うような答え
は出てきませんでした。

それが、
「Windows、言語バー、消える」
などを検索すると
今回のような回避策も
見つけられることができました。

あきらめない気持ちが
大切ですね。

まとめ

WindowsPCで
かな入力ができない、
言語バーが表示されない、
そんな時には
ctfmonを試してみましょう。

あと
PCのトラブルは
Googleに聞くと
たいてい答えてくれますよ。

【編集後記】

PCトラブルが起きても
その復旧方法を調べて
実際に復旧してみる。

IT力もこんなところで
磨かれるのんだろうな
と実感しました。

トラブルは起きてほしく
ないですけどね(^^;

【1日1新】
・ctfmonの実行

【1日1捨】
・事務所にある不要冊子

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村>