これが最後、今は今しかない。と思えるかどうか。

毎年のことでもどう捉えるかですね。

20180603

子どもの運動会で

昨日は息子たちの運動会でした。

この4月から、
次男も長男と同じ
保育園に入ったので
同じ運動会で二人の活躍を
観ることができました。

特に長男は年長さんとして
最後の運動会。

組み体操やダンス、リレーなど
できることも増えたなぁと
改めて実感するとともに、

年長さんの演技からは

これが最後だから力を出し切ろう

そんな雰囲気を感じとることが
できました。

応援する側もこれが最後だから、
そう思うと力が入りますよね。

これが最後、今は今しかない。と思えるかどうか。

運動会のように

これが最後、今は今しかない。

と思うことで
普段にはない、
力を発揮できたり、
行動ができたり
しますよね。

でも、
会社やお店の経営となる
とどうでしょうか。

これが最後ということは少なく、
ずっと続けていくものですよね。

すると、

これが最後、今は今しかない

と思えることって
なくなると思うんです。

だから、
今すぐ行動すれば
できることも、
先送りしてしまう、
なんてことも
出てきてしまいますよね。

数値計画を立てた方がいい、
無駄な経費はすぐに
支払いを止めた方がいい、
従業員が喜ぶ制度を取り入れたい。

やりたいけど
先送りしていること
ありませんか。

もし、

これが最後、今は今しかない

と常に思えるようになれば
先送りすることって
なくなっていくんじゃ
ないでしょうか。

できる限りをする

会社やお店の経営って
いかに続けていくかが
一つの目的だったり
しますよね。

売上をあげて
利益を出して
事業を長く続けていく。

でも、それが逆に

これが最後、今は今しかない

という感覚が薄れてしまう
原因かもしれません。

今の環境、
今のメンバー、
今のお客さまが
あるのは今しかない。

そう考えて
できる限りのことを
やっていく。

そんな想いを
持っておきたいですね。

【編集後記】

昨日の運動会では、
長男、次男それぞれの出番の度に
ビデオ撮影席に移動したり、
競技に一緒に出動したりと
親側もなかなかハードな
運動会でしたね(^^;

【昨日の1日1新】
・長男、次男そろっての運動会

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村