できることはまだまだある。現状に満足しないこと。

インプットからの気付きです。

20170402

Excelの教科書で気付いたこと

先日こちらの書籍
を手に取りました。

「たった1日で即戦力になるExcelの教科書」

仕事でExcelを使うときに
注意するポイント
がまとめられていて
とても実用的な内容でした。

「あ〜、そうそう」

「そうすればよかったのか〜」

と感じる部分が多く、
まさしくタイトルどおりでした。


中でも個人的には
VLOOKUP関数の効果な使い方が
とても参考に。

仕事の効率化の効果を考えると
これだけで書籍代の
元が取れますね。

できることはまだまだある

ExcelのVLOOKUP関数とは、
ある表を作るときに、
自分で1から数字を入力しなくても
別にあるデータのかたまりの中から
Excelの関数が条件にあったデータを
見つけてくれるというものです。

これを使うだけで、
手入力をすると30分とか40分とか
下手すると何時間もかかる作業も
一瞬でできるようになるんです。

現在、毎月の仕事の中でも
ExcelのVLOOKUP関数を使って資料を
作成しているのですが、
もっと効率的にできないかなと
感じる部分がありました。

それは
Vlookup関数の数式を
コピーするときのこと。

数式をコピーした後、
コピーした数式の内容を
手作業で修正していました。

無駄な作業と分かりつつ
繰り返していたんですね。

でも、
それもこちらの教科書で
解決できました。

どういう工夫をすれば
解決するかがバッチり
書いてありましたので。


できることはまだまだ
ありますよね。

自分の中で
この作業はここまでしか
自動化できない、
そう考えてしまっている以上
成長はないですしね。

まとめ

これでOKとなんとなく現状で
満足してしまっていること
ありませんか。

私にはまだまだあります。


でも、
できることもまだまだありますよね。

何かが上手くいかなかったとき。

上手くいかなかった原因を
考えることも大切ですが、
まだまだある
新たなできることに取り組んで
いけばいいですよね。


【編集後記】

できることはまだまだある。

ということで類書である
こちらを購入しました。

Excelマクロでまずは自分の
生産性アップを目指します(^^;

【1日1新】
・V2&M
・初めて利用するカーディーラー

【1日1捨】
・古くて着ることがなくなった服

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村>