青色申告の申請も忘れずに。3月15日は確定申告書の提出期限だけではない。

青色申告の申請をする期限でもあります。

20160226_0

3月15日は確定申告書の提出期限だけではありません

3月15日というと確定申告の
申告書を提出する期限だけで
はありません。


今年から青色申告に切替えたい、
そんな方が税務署へ提出する
書類の提出期限でもあります。


前年分の申告書を仕上げて
提出することももちろん
大事なのですが、
こういった書類の提出期限
でもあるので要注意ですね。

3月15日までに青色申告の申請を出すべき人は?

では、実際に
3月15日までに青色申告の
申請を出さないといけない
のはどんな人でしょうか。

昨年個人事業を開業したけど白色で今年から青色にしたい

昨年個人事業を開業して
ひとまず白色申告を選択
していたけど
今年から青色申告にする
ケースです。


青色申告にすることによる
メリットは多いので
忘れずに手続きしましょう。

青色申告にするのと同時に
事業を手伝っている家族に
支払う給与を経費にしたい
という方は
「青色事業専従者給与の
届出書」
もあわせて提出してください。

前年以前からの事業(例.不動産所得)の申告では白色申告だったけど今年、別の個人事業(例.事業所得)を開業する予定だ

注意しないといけないのが
このパターンです。


今年から新たに別の事業を
始めるよ、というパターン。


例えばこんなケースです。


前年以前から
マンションの1室を賃貸に
出していて白色申告
不動産所得の確定申告を
していた。


今年の7月からは
新たに個人事業として
飲食業を開業する。


開業したら青色申告
する予定だ。


このケースだと
飲食業を開業した時に
青色申告の申請手続きをしても、
青色申告ができるのが
来年分からになってしまうのです。


もともと何かの事業を行っていて
新たに事業を始める予定がある
方は3月15日までに青色申告の
申請を済ませておきましょう。

今年1月1日から1月15日までに新たに個人事業を開業した

青色申告の申請期限は
開業の日から2ヵ月以内です。


でもこれは
その年の1月16日以降に
開業したケースです。


1月1日から1月15日までに
開業した場合は
今年の3月15日までに
青色申告の申請手続きを
すればいいのです。


1月1日に開業した。
3月10日の時点で
青色申告の申請を忘れていた。


開業の日から2ヵ月経過して
いますが、3月15日までなら
青色申告の申請が間に合います。


あきらめないでくださいね。

青色申告の申請手続きは?

実際に青色申告の申請手続きは
こちらから行って下さい。

PDFを開くと
入力フォームになっているので
PC上で必要事項を入力して、
印刷して提出してください。


2部印刷して、切手を貼った
返信用封筒と共に税務署に
提出してください。


1部は控えとして返却されるので
保管しておきましょう。


ちなみに国税庁の入力フォーム、
Chromeだと上手く動かなかったので
Internet Explorerなどで開いてください。

まとめ

3月15日の期限までに
確定申告書の提出だけじゃなく
青色申告の申請手続きを忘れて
いないか、
もう一度確認してください。


【編集後記】

昨日は確定申告の業務。
お客様から預ったExcelデータを
を加工し会計ソフトに取り込み
ました。


そのままでは会計ソフトに
取込みできないExcelデータ
だったのでこちらのサイトの
ご協力を得ながら
色々技を使ってなんとか
取り込む形式に変換しました。


お世話になりました!
これからもお世話になります(^^)

こちらの技がホント便利で助かってます。


効率がホント上がります。


【昨日の1日1新】

・fiveran ハニートースト、ごましおロール


【昨日の1日1捨】

・Gmailの整理
一部メール、ラベルの削除

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村