「 個人の税金 」一覧

小規模企業共済の出口を考える。相続が発生した場合です。

小規模企業共済の出口を考える。相続が発生した場合です。

個人の節税策としても有効な小規模企業共済ですが、将来の出口についても確認しておきましょう。

記事を読む

親族間など特殊な間柄での固定資産の交換の特例。資産の価格差がある場合は慎重に。

親族間など特殊な間柄での固定資産の交換の特例。資産の価格差がある場合は慎重に。

土地や建物などの固定資産を同じ土地、建物などと交換した時には譲渡がなかったものとしてくれる「固定資産の交換の特例」があります。 ...

記事を読む

平成28年・平成29年と続く給与所得者の増税内容を確認しておきましょう

平成28年・平成29年と続く給与所得者の増税内容を確認しておきましょう

来年平成28年1月から段階的に給与所得控除の上限が引き下げられます。

記事を読む

上場株式と非上場株式の譲渡損益の損益通算。平成27年までです。

上場株式と非上場株式の譲渡損益の損益通算。平成27年までです。

来年平成28年からは上場株式と非上場株式の譲渡損益の通算ができません。

記事を読む

役員が受けた人間ドックの費用は税金の計算上、経費になる?

役員が受けた人間ドックの費用は税金の計算上、経費になる?

重要な職務を担う役員の健康管理の一貫として 会社の費用負担で人間ドックを受けることがあります。

記事を読む

講師や外注先などの個人に支払う旅費からも源泉徴収が必要です

講師や外注先などの個人に支払う旅費からも源泉徴収が必要です

講演会で招いた講師や外注先の個人に対して報酬とともに旅費や宿泊費を支払うケースがあります。

記事を読む

教育資金一括贈与の贈与税の非課税制度の改正。期間延長と使い勝手の向上です。

教育資金一括贈与の贈与税の非課税制度の改正。期間延長と使い勝手の向上です。

平成25年からスタートしている教育資金一括贈与の贈与税の非課税制度。 平成27年4月からの変更点を確認しておきましょう。

記事を読む

永年勤続表彰制度を設けるときに大切なこと。税金面はその次に。

永年勤続表彰制度を設けるときに大切なこと。税金面はその次に。

長年勤務した役員や従業員の労に報いるために 表彰制度を設けるがあります。

記事を読む

改正後の住宅取得等資金の贈与税非課税措置。単なる延長だけではありません。

改正後の住宅取得等資金の贈与税非課税措置。単なる延長だけではありません。

平成27年3月31日に成立した税制改正案により 住宅取得等資金の贈与を受けた場合の贈与税の非課税措置が 延長されるとともに内容も拡充され...

記事を読む

結婚・子育て資金一括贈与の贈与税の非課税制度。2つの注意点があります。

結婚・子育て資金一括贈与の贈与税の非課税制度。2つの注意点があります。

平成27年4月1日より父母や祖父母から結婚・子育て資金の一括贈与を受けた場合に贈与税が非課税となる制度が始まりました。

記事を読む