土足で踏み込んでいませんか。自分の当たり前と他人の当たり前。

思い込みに注意ですね。

20170824

土足で踏み込まれた気分・・・

今の事務所があるビルは
定期的に窓掃除をしてもらえます。

昨日も、

「窓掃除に来ましたー」

と業者の方が
来られたので
どうぞどうぞと
窓掃除をしてもらいました。

で、目撃したんです。

今まで仕事をしていた、
ちょうどお昼で食事中だった
机を踏んで掃除してはったんです。


もちろん土足じゃないので
いいと言えば
いいのかもしれないけど。

脚立を持って来てはったし。

机に乗った方が掃除しやすいのも
分かります。

であれば、

「机乗っていいですかー?」

事前にこの一言、言ってくれたら
済むだけの話なんですけどね。

土足で踏み込んでいないか。自分の当たり前と他人の当たり前。

清掃業者の方からすれば、

「窓を掃除すること」

が目的で、
机を踏んで掃除するのも
土足じゃないから問題なし。

それが当たり前だったかも
しれません。

だから
掃除をしてくださった方、
個人をどうこう言うわけ
じゃないんです。

でも、

・自分の当たり前と他人の当たり前は違う

・土足で踏み込んでいないか

は自分自身でチェックしないと
いけないなぁということです。

当たり前の違いに気付くには

自分の当たり前と
他人の当たり前の
違いはなかなか
自分で気付きませんよね。

自社の当たり前と
他社やお客さまの
当たり前との違い。

自分や自社の業界
の当たり前と
他の業界との
当たり前との違い。

こういったことは
自分だけでは気付けない
でしょうし、
だからこそ
他を知ることが大切なんだと
思います。

なにより、

自分の当たり前は他人の当たり前とは違う

という意識を常に
持っておいた方が
いいですね。

まとめ

何が当たり前かは
人によって異なります。

自分の当たり前が
どこでも通用すると
思い込まないように
したいですね。


【編集後記】

昨日の事務所での
ちょっとしたことも
残念なことではなく、
気付きを得て
ブログ記事にもなって
ラッキーでしたね^^

【昨日の1日1新】
・ランサーズでの仕事への追記

【昨日の1日1捨】
・PCの動画データをDropBoxの非同期フォルダへ待避

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村