ブログがあるから接点になる。発信を続ける意味。

ブログがなかったらこんな機会もありませんでした。

20170318

ブログでつながったご縁

昨日は事務所に同業の
税理士である尾藤さんに来て頂き
打ち合わせをさせて頂きました。

もともと尾藤さんとは何の接点も
なかったのですが、
お互いブログを更新している、
京都の税理士である、
ということもあり、
ネットを通じてつながっていました。

「いつかお会いしたいですね~」

そんなやりとりをしていたのですが、
今回、相談をさせて頂きたい業務
が出てきたので、声を掛けさせて
頂きました。

尾藤さん、事務所にお越しくださり
ありがとうございました!

早速、尾藤さんの
ブログでも今回の件を
ご紹介頂いたのですが、

お互いブログを
書いていることもあって
初対面にもかかわらず
初めて会った気がしませんでしたね。

尾藤さんのブログはこちら

ブログがあるから接点になる。発信を続ける意味。

こうした出会いも
ブログが接点になって
生まれたわけです。

ブログで発信を続ける意味には、

・新たなお客さんに認識してもらう

・自分の考えをまとめることによる思考の整理

・読者の方への役立つ情報提供

なんかがあると思います。

でも、
さらに

・同じく発信する方とつながる

・同業者とタッグを組むきっかけになる

という効果もあるんです。

ブログで発信を続けるからこそ、
新たな出会いが生まれるだけでなく、
実際に連携をすることにつながる
こともあります。

しかも、
ブログで発信しているもの同士
だからこそ、それがスムーズに
進んでいくんです。

同じくブログで発信している
同業の方の存在は、
刺激にもなりますし、
自分の成長にもつながります。

仕事でも連携できることが増えると
お客様へのサービスの向上にも
つながりますよね。

発信を続ける意味は大きいです。

まとめ

ブログじゃなくても
いいのですが、
いかに自分、自社の価値を
発信できるか。

発信することで
得られるものは
大きいですね。
【編集後記】

昨日は仕事の話しだけじゃなく
ブログの運営やMacの話しなどもでき
とても有意義な時間になりました(^^)

【1日1新】
・ブログつながりからの事務所での打ち合わせ

【1日1捨】
・事務所にある古い冊子など

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村