記帳代行よりも自社での会計ソフト入力をお勧めする理由。何を優先しますか?

いろんな意見はありますが。

20160816

税理士事務所にある記帳代行というメニュー

会社を設立したり、
個人事業を始めると
目の前に現れるのが
帳簿を付ける
記帳という仕事です。


売上はいくら、
経費はいくら使って
どんな買い物をして
1年分の毎日の数字を
記録しなければいけません。


事業をしながら
この数字の記録を付けることが
面倒くさい、大変だ~、
という方のために、
記帳代行という記録する仕事を
代行してくれる
税理士事務所もあります。


税理士事務所以外にも
記帳代行のサービスをしている
会社もありますね。


ですが、
記帳を外部に丸投げできる
記帳代行を依頼することよりも
記録は自社や本人が
会計ソフトへの入力を
行うことをオススメしています。

記帳代行より自社での会計ソフト入力をお勧めする理由

記帳代行より
自社での会計ソフト入力を
お勧めするのには
理由があります。

1. 数字に向き合える

記帳代行を依頼すると
1ヵ月分の請求書や領収書、
通帳のコピーを整理して、
用意することが仕事
になってしまいます。


資料の準備ができて
それを税理士事務所に渡したら
仕事が終わりです。


現実には毎日毎日、
売上があって、
経費の支払いをして
お金の出入りがあり、
数字が動いてるはずです。


けれど、
この数字に向き合うことが
なくなりますよね。


記帳代行が終わったあと
試算表というレポートを受け取るまで
数字のことが分かりません。


自社で会計ソフトへの入力を
すればこれがなくなります。


今どれだけの売上で、
原価や経費がどうか、
数字に向きあうことが
できます。


数字に向き合うことで
お金が足りない、
もったいない、
もっと引き締めないと
といった感情も生まれます。

2. 経理が早くなればアドバイスが早く受けられる

経理が早くなれば、
税理士などから
チェックを受けるタイミング
も早くなります。


1ヵ月が終わって、
10日後には
先月のおおよその業績が分かる。


外部のチェックも受けながら、
先月の振り返りをし、
何か新しいことを
取り組むタイミングも
早くなりますよね。


記帳代行だと、
アドバイスを受けるタイミング
にはもう1ヵ月以上前の
情報なっている可能性も
あります。


そのタイミングで受ける
アドバイスもあまり意味が
ないかもしれませんよね。

3. 業務の効率化を意識できる

自社で会計ソフトへの
入力をすることは
記帳を丸投げするよりも
確かに面倒くさいです。


でも、この面倒くさい
と感じることが必要です。


面倒くさいと感じるから、
もっと経理を簡単にできないか、
業務を効率化しようとという
発想が生まれますよね。


経費や旅費の
現金精算を止めようとか。


定例会議で活用されていない
会議資料の作成をやめるとか。


自社で会計ソフトへの入力を
されているところの方が
そういった意識が高いように
感じられます。

4. 業績が良くなる!可能性が高くなる!

自社で会計ソフトへの入力
をすれば業績が良くなる!


言い過ぎかもしれませんが、
業績が良くなる可能性は
高くなると感じています。


もちろん、
ただ自社で経理をすればいい、
というわけじゃなく
自社で会計ソフトへの入力をした後
すぐに確認する習慣が必要です。


先月までの結果が
当初立てた計画どおりか、
どれぐらい差があるのか
確認して軌道修正していくことが
業績アップへの近道です。

まとめ

記帳代行を依頼するか
自社で会計ソフトへの
入力をするか、
の判断の参考にしてください。


既に自社で会計ソフトへの入力を
している場合でも
そのメリット活かせているか
確認してみてください。


クラウド会計ソフトなどを活用すれば
昔に比べて自社で経理をする時間は
大幅に短縮できる可能性がありますし、
よりそのメリットを活かすことが
できますよ。


【編集後記】

あるお客さまとの打ち合わせにて。


クラウド会計ソフトを使い初めて
ちょうど1年が経過したので
振り返って頂いて
感想を教えて頂きました。


ブログ記事にさせて頂くことの
許可も頂いたので後日の記事に
します(^^)


入れて良かった~、との声を
頂けるとこちらも嬉しいですね(^^)


【昨日の1日1新】

・マキベリー入りパープルスムージー


【昨日の1日1捨】

・事務所に残っていた商品カタログ

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村>