業界と一心同体なんですか?業界が本当にダメならチャンスですよ!

発想を変えない限り変わりませんよね。

20170223

業界が悪いから・・・

「業界が悪いから、売上も下がるんです」

「業界が悪いから、ぼちぼちやっていければいい」

残念ながらこんな言葉を
聞いてしまうことがあります。

確かに業界によっては、
業界全体の市場規模が縮小し、
斜陽産業といわれる業界も
あります。

確かにその業界の状況としては
悪いかもしれませんね。

業界と一心同体ですか?

業界が悪いから、
自社の業績も悪くなる。

業界全体の売上が下がること以上に
自社の業績をアップさせようと
しないかぎり、
自社の業績も下がってしまう
ことでしょう。

でも、少し待ってください。

「業界と一心同体なんですか?」

もし、
業界の市場規模がさらに縮小して
売上が0になったら
会社の売上も0になっていいんですか?

経営者自身や家族の生活、
雇用している従業員、
その家族の生活
もありますよね。

市場規模が縮小したから
といって
生活が成り立たなくなるのを
待ちますか?

業界が本当にダメならチャンスですよ!

業界が悪いから、
自社の業績も伸びない。

同業者の意見も同じ。

でも、周りがそんな考えをしていれば
逆にチャンスではないでしょうか。

確かに苦しい部分はあります。

でも、
業界がダメだからこそ
それを打開しようとか、
その業界や製品、サービスの中でも
光るものに特化する。

他にも
これまでのターゲットを
変えられないか、
そんな思考で考えることは
できるはず。

周りが取り組もうとしないからこそ
チャンスでもあるはずです。

まずは
「業界が悪いから・・・」
という言葉を
取り払ってみませんか?


【編集後記】
昨日は移動中にこちらに
立ち寄りました。

築80年の銭湯を改装したカフェで
たまに来るとほっこりしますね。

さらに、昨日選んだドリンクは
こたつみかん。

さらにほっこりさせてもらいました(^^)

20170223_1


ちなみに銭湯(一般公衆浴場)の市場も
年々、縮小しています。

けれど、こちらのカフェのように、
銭湯独特の建物を有効利用するのは
一つの方法ですよね。

【1日1新】
・さらさ西陣 こたつみかん

【1日1捨】
・自宅にある本

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村>