カレンダーは意識して埋めずに空白を作る

予定をブロックする日を作ることも必要ですね

20180112

空白があるから対応できる

昨日から今日に掛けて、
新しいことを調べたり、
お客さまに事務所に来て頂いて
ご相談にお答えしたり、
電話でのお問い合わせ頂いた
ことを調べたりと
予定外の仕事が重なりました。

けれど、
昨日、今日は比較的、予定も
少なかったので、
急遽発生した仕事にも
対応することができました。

今回はカレンダーに空白が
あったからこそ
対応ができましたが、
もし、カレンダーが
予定で埋まっていれば。。

どこかに歪みが来ていたはずです。

今日のブログ更新はこんな時間
ではありますが・・・。

意識してカレンダーは埋めずに空白を作る

この2日間はカレンダーに空白が
あったからこそ、臨時の対応が
できました。

そのため

意識してカレンダーを埋めずに空白を作ること

が大切だと改めて
実感しています。

カレンダーに空白があるからこそ
お客さまからの急ぎの用事についても
対応することができます。

経営者の立場であれば
今の事業を俯瞰して捉えて、
今後の事業の方向性を考える
時間にもなるはずです。

また、カレンダーに空白を
作ろうと思うと、
予定の組み方を工夫したり、
仕事の効率化を考える、
無駄な仕事をやめてみる、

そんなことを1つ1つ
やっていく発想も
生まれます。

今のビジネスモデルを
見直すきっかけにも
なりますね。

まとめ

カレンダーが予定ばっかりで
埋まっていることは
ないでしょうか。

どうすれば
カレンダーに空白が
できるか考えてみると
いいですね。

【編集後記】

今日の唯一の予定は、
午前中のZoom会議(WEB会議)
でした。

1時間の会議でしたが、
今後の方向性が決まって
個人的にはとてもスッキリした
会議になりました(^^;

【昨日の1日1新】
・iPhoneアプリ honto with

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村