やりたいことができていない・・・。そんな時にまず始めること。

自分の行動に期待しないことです。

20170225

※電車に乗ってしまえばあとは勝手に目的地へ行けますよね。

やりたいことができていない・・・

仕事でもプライベートでも
「やりたいことができていない・・・」
そう感じることありませんか?

私もいくつかそんなことを
抱えています。

ホームページやブログのこと、
PC環境のこと、
積ん読になっている本、
受けてみたい研修、
定期的に走る習慣・・・

考えるときりがないですね(^^;

やりたいといくら考えても
できないのは当たり前で、
行動しなり限りできませんよね。

やりたいことができていない・・・。そんな時にまず始めること。

行動しない限り
やりたいと考えている
こともできません。

何かをやりたいと
考えているなら、
まず始めることがあります。

「強制力の発動!」

です。
何か理想の状態みたいなものがあって
その状態に到達するために
何かをやりたい、と考えますよね。

でも、何かをする、という行動には
なかなか踏み切れなかったりします。

そんな状況なら、
無理矢理、行動しないといけない
環境を作ってしまうこと、
強制力を発動させることです。

つまり、
何かをする環境づくりを
するということですね。

経営の作戦会議を定期的に取りたい場合は?

例えば、
毎月経営のことに向かい合って、
業績の振り返りや将来に向けた作戦会議
の時間を取りたいと考えた場合。

経営者が自分ひとりの力だと、
目の前の営業や従業員からの相談など
日々の仕事を優先して
作戦会議をとることも
ついつい先延ばしに
してしまうことありませんか。

でも、そんなときに
毎月パートナーとの
作戦会議を取る時間を
取るとどうでしょうか?

先1年ぐらいは、
いつ作成会議をするか
日程を決めてしまって、
人と約束をする。

人と約束してしまえば、
先延ばしにできませんよね?

これで毎月の作成会議の時間
が確保されました。

環境による強制力を発動させて
行動せざるを得ない状況を
作ることの方が簡単ですよね。

まずは
作戦会議のパートナーを見つける
ことから始めることです。

まとめ

やりたいことができていない。

そう感じることがあれば、
やりたいこと、そのものの
行動をすることではなく、
やらないといけない
環境を作ることから
始めてみましょう。

環境を作って、
強制力を発動させれば
案外、行動できるものです。


【編集後記】
この2月からは仕事に関する
新たなことを始めましたが、
来年の1月まで毎月の日程が
既に決まっています。

こうなれば、
もうあとはやるだけですね!

あと、このブログを続けることも
強制力を発動させています(^^;

【1日1新】
・Mac版Skitch

【1日1捨】
・自宅にある本

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村