高速道路を走るイメージ。環境を作ることが大切です!

運転に集中できる環境を用意したいものです。

20160406

※写真はもちろん撮ってもらいました。

高速道路での運転が好きです

高速道路で車を運転すること、
楽しくないですか?


私は大好きなんです。


車で旅行に行くときも
行き先での楽しみもさることながら、
道中の高速道路の運転を
楽しんでます。


高速道路の運転が楽しい理由は、
「運転に集中できるから」
です。


信号に止められることもなく、
横から人が飛び出すこともなく
道路の様子と周りの車にさえ
注意すればいいですよね。


お金はかかりますが、
運転に集中できて、
それでいて目的地にも
早く到着することができる。


早く目的地に到着できれば
また別のこともできますしね。

経営に集中する環境を作ることが大切

高速道路を走ると
運転に集中できる。


これって、
事業を経営する時も同じ
ことが言えるはずです。


自分の事業の経営に集中できる
環境を作ることで、
目指している目的地への到着時間も
早くなりますし、
早く目的地へ到着できれば
新しいことに取り組む余裕も
生まれます。


自分自身の車が
軽自動車であるか、
スポーツカーであるか
でどういうスピードを出せるかは
あまり関係ありません。


「一般道である下道(したみち)じゃなく
高速道路を走る」
ことで目的に早く着きますよね。


つまり、
「自分自身や自社を能力を高める」
ことも大事ですが、
「環境を用意すること」
の方が、
より簡単で効果が出やすい
ということです。


そのためにも、
「環境を用意すること」
を意識しないといけませんよね。


何をやって、
何をやらないのか、
横道にそれないように
どうするのか、
などに注意したいものです。

経営者が本業に集中するサポート

経営者が意識するべきものは
「経営に集中する環境を用意すること」


「経営に集中する環境を用意すること」
といっても、
中小企業の経営者や個人事業主に
とってはハードルが高かったりもします。


事業の経営、営業、人事、経理と
1人何役もこなさないといけない
ケースがほとんどです。


ただ、こういった経営者のサポートに
税理士は向いている
じゃないかと考えています。


企業の数字を把握できる立場でも
あります。


経営者と一緒に事業の計画を作って、
利益やお金の管理をする。


計画の目標を達成するために、
何をやって、何をやらないのか
アクションプランを立てて、
優先順位付けをして、
意思決定をサポートする。


これができれば、
経営者が高速道路を走るイメージで
経営に集中する環境に近付きますよね。

まとめ

「高速道路を走るイメージで
経営に集中する環境を用意する」


そんなイメージ持ってみませんか?


環境が大切ですね。


【編集後記】

現在、
お客様が経営に集中して
頂くためのサポートの仕事を
徐々に増やしています。


高速道路に向うルートを提示したり、
高速道路を建設したりしながら、
早く目的地に到着できるよう
サポートしていきたいですね(^^)


【昨日の1日1新】

・ティラミススフレサンド


【昨日の1日1捨】

・自宅にある税務参考書類(1冊)
※溜め込んでました・・・。

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村