あえて速い流れに乗ってみる。流れに慣れてしまえばこちらのもの。

まずは速さを体験してみることですね。

20170704

2倍速と1.5倍速の動画再生

先日ある動画を
1.5倍速再生で
見ていました。

けっこう早いな〜、
と感じるものの
話の内容は
聞き取ることができる。

そんな状況でした。

じゃあ、
2倍速にしてみよう、
と試してみる。

何もしていないのに
ちょっとおもしろく
なるぐらいの早さに。

話の内容は聞き取れるけど
この速さで聞き続けるのは
辛い。。

そこで、
再び1.5倍速に戻してみました。

すると、
今後は1.5倍速なのに
ゆっくりに感じる。

ちょっとした錯覚なんですけど
十分に効果ありますよね。

動画の再生も
1.6倍にしてもなんと
なるみたいな。

あえて速い流れに乗ってみる。流れに慣れてしまえばこちらのもの。

動画の再生でも
一旦、想定よりも
速い速度を体感する
ことで、
その速さに慣れる
ことができます。

一度慣れてしまえば
少し速い速度も
気にならなく
なりますよね。

この感覚を
あえて取り入れてみると
いいことがあるんです。

たとえば、
このブログの更新も
そうです。

土日関係なく毎日更新すると
ブログを書く時間を
毎日確保することになります。

1つの記事を書くのに
最低1時間、長いと2時間
掛かることもあります。

そういったブログを書く時間が
毎日やって来るんですが、
やっと更新が終わったと
思ってもまた次のブログを
書く時間がやってくる。

結構、時間の流れが速く感じるんです。

でも、
この速さに慣れてしまうと、
ブログの毎日更新も続ける
ことができます。

人間、一度速さに慣れると
続けることができますよね。

数字を見ることも同じ

会社や事業の数字を見ること
も同じなんです。

毎月、売上、利益、お金の状況を
チェックする。

そのためには経理も遅れずに
進める必要がある。

もし、それまで1年に1回とかしか
数字に向き合ってこなかったら
しんどい作業ですよね。

それでも強制的に、
経理をタイムリーに行い、
数字を毎月チェックする、
速い流れに一度慣れてしまえば
それが当たり前になります。

毎月、数字を確認して
経営の判断をするのが
当たり前になると、
2ヵ月、3ヵ月遅れの
数字を確認することの
意味がないことも分かる
ようになります。

まとめ

多少、難しいと
感じることがあったとしても
思い切って速い流れに
乗ってみることが
大切ですね。

【編集後記】

ブログの更新が夜になると、
次の日の更新時間が
すぐにやってきてしまいます(^^;

毎朝の定時更新にしないと
いけませんね(^^;

【昨日の1日1新】
・おばんざいと鶏 京は菜
・夢のくちどけ ぶどう糖100%

【昨日の1日1捨】
・自宅にある不要冊子

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村>