足元を固めることを忘れずに。Wi-Fi中継機に思う。

近いところこそ見えていなかったりしますよね。

20161230

Wi-Fi中継機を試しています

昨日からWi-Fi中継機を
自宅で試しています。


最近はAmazonの
Fire TV stickを使って
子供向けアニメをテレビで
流したりするのですが、
Wi-Fiの電波が弱いのか
度々途中で止まったりしていました。

そこで、
Wi-Fi中継機を使えば
Wi-Fiの電波も強くなって
アニメが途中で止まることも
なくなるじゃないかと。

ちょうど
NTT西日本のポイント交換
プログラムでWi-Fi中継機を
手に入れることが分かったので
手配してみました。

Wi-Fi中継機を使ってみると
体感的には自宅内での
ネット閲覧の速度が上がり、
家の中でもWi-Fiがつながりにくかった
箇所でもつながりやすくなる効果が
ありました。

ただ、 Wi-Fi中継機を使ってみての
ネット上の回線速度を
計ってみたところ、
速度はあまり早くなって
いませんでした。
(早朝に測定したからかもしれませんが・・)

こちらは引き続き検証し、
確証が得られたりした段階で
記事にします。

足元を固めることを忘れずに。

最近ではインターネット
を使ったサービスも
いろいろありますよね

インターネットバンキング、
クラウド型の会計や給与のソフト、
iPadなどのタブレットを使った
POSレジやiPhoneなどを使った
注文を取るオーダー端末、
在庫管理やタイムカードの
代わりになるものまで。

中小企業が利用するサービスでも
ネット利用が前提となっているものも
多いです。

これからはますます安定して
ネットが使える環境を用意することが
足元を固めることになるはず。

ネットを使った便利なサービス、
画期的なサービスであっても
ネットが使えない限り
宝の持ち腐れになりますし、
業務に支障をきたしてしまいます。

お客様を大切にする足元の固めかた

「お客様を大切にします!」

「お客様第一」

こういった理念を掲げている
会社や企業も多いですよね。

自社の都合ではなくあくまで
お客様を大切にする考え方は
必要です。

けれど、お客様を大切にする前に
足元は固められているでしょうか?

お客様を大切にする以前に
より身近にいる
家族や従業員を大切にできるか?

より身近かな存在である
家族や従業員を大切にできて
いないのに
お客様は大切にできないのでは
ないでしょうか。

まとめ

足元を固めるのは
何もネット環境だけではありません。
仕事を上手く進めるためには
家族や従業員など周囲の協力は
必要不可欠です。

家族との関係はどうか?


従業員との関係はどうか?


足元を固めることができているか、
これまでの現状を見つめてみても
いいですね。


【編集後記】

今日は長男の水族館に行きたい!
のリクエストに応えて
神戸の須磨海浜水族園に行ってきました。

初めての水族館に
長男のテンションが上がるだけでなく
親も楽しませてもらいました(^^)

【昨日の1日1新】

・BUFFALO Wi-Fi中継機

【昨日の1日1捨】

・着なくなった服

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村>