「そんなん、ないわー」と決めつけない。働きたいと思ってもらえる性格のいい会社。

決めてつけていることありませんか?

20170503

人の悩みは尽きることがない

お客様だったり、
経営者の方だったり
最近、特にお話しを
お聞きするのが
従業員に対する悩みです。

今いる従業員さんに
対するもの。

新入・中途社員の採用に
関するもの。

相談の相談内容はさまざまですけど、
ほんと人の悩みは尽きないものです。


最近本屋さんで見かけたこちらの本、
気になって読んでみました。

「いい人材が集まる、性格のいい会社」

人が集まってくる会社とは

「いい人材が集まる、性格のいい会社」

では、

・「人に対する考え方がある会社」
・社員に対して、「働きがい」と「多様な働き方」を提供している
・人を起点とした経営、「人を信じて、人を待てるか」ということを経営者が決めている

会社を性格のいい会社と
定義しています。

そして、
大企業ではなく中小企業こそ
「性格のいい会社」じゃないと
人を集めることはできないし、
採用の強さが企業の強さになる、
ということでした。

こういったところには
とても共感しました。

私の知る限りでも
人が集まってくる会社と
そうでない会社は
確かにあるなと感じますし、

業種や業界だけじゃなく
性格のよさの違い、
はあるな、と。

「そんなん、ないわー」と決めつけない。決めつけずに考えてみる。

そして、
こちらの本の中では
いくつもの会社の
人に関する制度や
働き方に実例が
紹介されていました。

短時間労働、
出社せず働くリモートワーク、
副業OK、
男女問わない育休、
リフレッシュ休暇・・・
など。

その中でも特に気になったところは

「出戻りOK」

の組織があることです。

一旦、退職した社員に対しても
戻ってきていいよ、という制度。

最初は、

「そんなん、ないわー」

と感じました。

実際にはなかなか取り入れにくいん
じゃないかと。

けれど、読み進めているうちに
考えも変わりました。

・自社で経験のある社員であれば必ず即戦力
・社外で新たな経験をしてパワーアップしている可能性もある

さらにこんな考えもできます。

・「出戻り」できるような会社と社員の関係性ができている。円満退社して、復職する。

「出戻りOK」の制度も悪くない。

そう感じました。

そもそも、
何事についてもですけど、

「そんなん、ないわー」

と決めてつけていることって
多くないですか。

いかに、
決めつけずに考えることができるか
の大切さを実感しました。

「そんなん、ないわー」


ではなく、


「それも、ありかも」


と発想することで
振り幅を広げたいですね。

【編集後記】

「いい人材が集まる、性格のいい会社」

では、「出戻りOK」以外にも
人に関する面白い取り組みが
多数紹介されていました。

これから人の採用をしていく
企業にとっては、新たな視点が
得られる本だと思います^^

しかも読んでて楽しかったです^^

【昨日の1日1新】
・大原赤紫蘇ジュース
・いろはす 7種のフルーツ


【昨日の1日1捨】
・不要なメール案内の配信停止

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村