iPhoneのEvernoteアプリで写真を撮る3つの理由。

スキャナーの使用頻度も減りました。

20171119_1

目指していても完全ペーパレスではありません

事務所を運営するにあたり
ペーパーレスを目指しています。

そうしないと紙の資料も
どんどん増えていきますし、
それに併せて
事務所の保管庫を増やしていく
スペースもありません。

とはいえ、
完全ペーパレスかというと
そうでもないんです。

紙で残しておいた方が便利な
資料もありますし、
心配性なところが左右して
紙の資料もそれをスキャンした
デジタルデータの両方を残している
ことも少なくありませんね。

ただ、ペーパーレスを目指す!
という方針があるから
紙の書類も少なくできている
かもしれません。

Evernoteがペーパーレスに近づけてくれる

ペーパーレスに近づけるために
欠かせないものがEvernoteです。

・打合せをする項目をまとめた資料、
・手書きのメモ、
・郵送で送られてきた資料、
・インターネットを見ていて残したいと思ったページ
・郵送前のレターパックの写真(追跡番号の記録)
・日々の仕事のTodoリスト
・スピーチの原稿や発表するときのまとめ
・名刺
・読書メモ
・ITツールのノウハウ

できる限り情報をEvernoteに集める。

そうすることで
紙がなくてもPCやiPhone、iPadが
あれば必要な情報に辿り着くことが
できます。

日々Evernoteの重要性が高まっていますね。

iPhoneのEvernoteアプリで写真を撮る3つの理由

Evernoteに情報を集めるために
最近、よく活用しているものが
iPhoneのEvernoteアプリです。

以前にもこんな記事を書きました。

iPhoneからEvernoteに記録をするときには
Evernoteアプリが便利だという記事。

この記事でもEvernoteアプリで
写真を撮る理由を一部触れていますが、
他のアプリではなく、
Evernoteアプリで写真を取る理由は
3つあるんです。

1.複数枚の写真を1つのノートにまとめて保存できる

何枚もあるメモや書類を
連続で写真を撮って
1つのノートにまとめて
保存できます。

20170304_3

別のアプリだと1枚ずつしか
保存できなかったりするんです。

2.写真のトリミングで必要な部分だけを保存できる

写真を撮ったしても
保存しなくていい部分も
ありますし、
写真の撮り方がイマイチ
なんてこともあります。

そんなときも
Evernoteに保存する前に
写真を必要な大きさに切り抜く、
トリミングをすることが
できるんです。

20171119_3

 

20171119_31

ホワイトボードのメモを
残す場合には便利ですね。

ホワイトボードの写真を
取ったときにどうしても
関係ない部分も写真に写ったり
しますが、関係ない部分は
トリミングで取り除けば
いいですよね。

3.写真を回転させて見やすい向きで保存できる

写真を撮ったけれど、
写真の向きが間違っている。

原因が
iPhoneのカメラなのか
Evernoteアプリなのかは
分かりませんが、
書類が横になった状態の
写真になっても大丈夫です。

写真を回転させて向きを
整えることができます。

20171119_4

20171119_5

続けて回転させて
好きな向きに変えることができます。

まとめ

Evernoteを活用するなら
Evernoteアプリも欠かせません。

特に写真を撮って
Evernoteに保存するとき
には便利です。

【編集後記】

昨日は次男の
初めての七五三でした。

ご祈祷を受けている間、
泣くことはありませんでしが、
終始あっけに取られて
いましたね(^^;

【昨日の1日1新】
・息子が作ったいなり寿し
・姫路宝城まんじゅう

【昨日の1日1捨】
・古くて使わなくなった野球道具

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村