iPhoneの音声入力を試す。頭の整理ができ、ブログ記事の執筆に使えるかも。

練習してみる価値ありです。

20160903

使ってみたら精度にビックリ

最近、
iPhoneの音声入力で
ブログを書いたよ、とか
音声入力で書いた本が出版された、
という情報を目にすること
がありました 。


iPhoneの音声入力って
使えるのかな?


そう疑問に思っていましたが、
実際に使ってみたら
その精度にビックリしました。


初めての音声入力をした
文章がこちら。

20160903_1

変換誤りはありますが
長文も作成できます。
慣れてくるとこのような文章に。

20160903_1_2


スマホのフリック入力より
確実に早く入力できました。

iPhoneの音声入力を使うポイント

iPhoneの音声入力は
こちらのボタンを押して
話をするだけです。


20160903_3

GmailやEvernote、
SMSなど、
どのアプリかは
関係ありません。


あとは話をすると、
区切りごとに
文章に変換してくれます。

20160903_2

比較的ゆっくり目に
滑舌を意識して
話をすれば
驚くほど正確に
文字に変換されます。


「かいぎょう」
と言うと
改行してくれますし。


「びっくりまーく」
と言うと
「!」が表示されます


練習して慣れてくると
スマホでの手入力よりも
より早く、より確実に、
入力できそうです。


もちろん声を出せない場所で
使うのは難しいですが。。

頭の整理ができ、ブログ記事を書くことも

iPhoneだけじゃなく、
PCなどでも音声入力がありますが、
音声入力のポイントとしては
まず頭の整理ができること
にありますね。


ただ話すだけじゃなく、
文章になることを
想定して話しをする。


なかなか難しいですが、
何をどういう順番で話すか
考えながら話すことは
頭を整理する
トレーニングになります。


慣れてくればブログ記事
を書くことも
できそうです。


音声入力でブログ記事
を書く練習をすることは
分かりやすく話す
トレーニングにもなりますね。

まとめ

iPhoneでの音声入力に慣れると
スマホでの文字の手入力より
スピードアップできますし、
手への負担も軽くなり便利ですね。


あとは上手く文章が
認識されるよう
練習する必要があります。


新しいものを試して
自分自身を
アップデートする
習慣は大切ですね。

【編集後記】

音声入力による
ブログ記事アップを目指して
最初はブログの構成や下書き
から音声入力の
練習をしていきます(^^)


【昨日の1日1新】

・ほりたこ


【昨日の1日1捨】

・履かなくなった靴下

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村