守るのは自分の時間だけじゃない。相手の時間も守る。

誰にとっても時間は大切です。

20170621

ドキドキの電車乗り換え

昨日は東京でのお仕事。

午前中のうちに待ち合わせ場所に
到着するために、
いつもより早く
長男の保育園への送り届け、
4本の電車を全て数分の乗換時間で
乗り継ぎました。

最後に乗る電車、
本当は「特快」に乗らないと
いけなかったのですが、
目の前に停車していた
「普通」に乗ってしまうミスを。

少しドキドキしましたが
予定通りの時間には到着したので
結果オーライでした。

これもJRさんが
定時運行で時間を守ってくれた
おかげですね。

守るのは自分の時間だけじゃない。相手の時間も守る。

電車の定時運行のように、
時間の遅れがないよう
時間を守ること。

誰しも自分の時間を
守ることには注意を
するものです。

無駄な時間を使うことが
ないよう気を配りますよね。

けれど、
「相手の時間」を守る意識を
持つことはできているでしょうか。

たとえば。

外出中に自分宛の電話が
会社に入った場合、
電話を受けた方が
電話があったことを知らせる
メールを送る。

そんなルールがあるにも
係わらず、電話があったことを
メールではなく、
電話で本人に知らせる。

しかも、本人は電話に出る
ことができないことが
確実な時間にです。

するとどうでしょうか。

外出している人は
電話の着信は確認しないと
いけないし、
メールも確認しないと
いけなくなりますよね。

無駄な時間を使って
しまうわけです。

「相手の時間を守る」

そんな意識があれば
こんな行動にもならない
のではないでしょうか。

相手の時間を守る意識
によってできる気遣い
もありますよね。

まとめ

自分の時間だけではなく、
相手の時間を守る意識を
持っておきたいものです。

【編集後記】

相手の時間を守る、
そんな意識があれば
もっと気を付けないと
いけないなぁ、
と自分自身でも
感じることがあります(^^;

この視点が抜けることの
ないようにしないと
いけませんね。

【昨日の1日1新】
・中野サンプラザ
・JR中野駅
・鮮や一夜 中野北口駅前店

【昨日の1日1捨】
・使わなくなった折りたたみの傘

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村>