一時的にやるならずっとやる。経営の数字を見ることも。

いいことなら続けたいですね。

20160407

春の全国交通安全運動の期間です

電車に乗っていたら
こんな広告が。


春の全国交通安全運動が
始まっているんですね。


これまでなんとなくしか
理解していませんでしたが、
この運動にも目的があります。

・国民に交通安全思想の普及、浸透を図る
・交通ルールの遵守と交通マナーの実践の習慣づけ
・交通事故防止の徹底を図る


さらに、
子供と高齢者の交通事故防止を
基本にしたり、
自転車の安全利用や
シートベルトやチャイルドシート
の着用などに重点が置かれている
ようです。


交通事故はあって欲しくない
ことですから、
こういった運動も必要ですよね。

一時的にやるならずっとやる

交通事故防止のための運動、
必要なことですけど、
ギモンもあります。


それは、
「期間限定の一時的なものでいいの?」
ということです。


春の全国交通安全運動、
今年は4/6~4/15までの10日間です。


せっかく大事な運動なのに
4/15で終わりです。


本当にやらないといけないことなら
一時的にではなくて
ずっと続けた方がいいんじゃないの
と感じます。


自転車を安全に利用することや
シートベルトやチャイルドシートを
キチンと着用することを
アピールすること。


ずっと続けた方が
効果ありますよね。
きっと。

数字を見ることもずっと続けるから意味がある

経営で大切なことは、
目標とする売上、利益の
計画を決めて
毎月の目標と実績の差を
数字で確認することです。


実績との差を確認するから、
次に何をするのか、
何はやめるのか
といった経営判断が
できます。


「毎月の目標と実績の差を
数字で確認すること」も
一時的に行うだけじゃ、
だめですよね。


毎月、毎月繰り返し
数字を確認して、
目標と実績の差を確認して
原因を理解し、
次のアクションを決める。


1年に1回しからやらないのと
1年に12回、毎月行った場合で
同じ結果になると思いますか?


数字を見ることも
一時的にするのではなく
ずっと見続けるから
こそ意味がありますよね。

まとめ

本当に必要なことなら
一時的に行うのではなく
ずっと続けること、
を意識したいですね。

【編集後記】

このブログも
「ブログ強化月間」として
1ヵ月だけ毎日更新する、
とか決めていたら、
結局続かなかったような
気がします。。


必要なことなので
ずっと続けます(^^)

【昨日の1日1新】

・志津屋 桜クリンクル


【昨日の1日1捨】

・PCのごみ箱を空にする

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村>