嫌われる仕事にならないように。喜ばれる仕事をめざす。

どんな仕事をめざしますか。

20170914

喜んでいただけることが原動力に

ある会社の決算・申告業務でのこと。

新たな事業展開のため、
金融機関さんに借入の申し込みを
されていたため、
決算書・申告書を
少しでも早く用意する
必要がありました。

お客様と協力しながら
決算書・申告書を
期限よりも前倒しで
なんとか仕上げました。

そして決算書・申告書を
無事、金融機関さんに提出。

その日の晩、
経営者の方からのメッセージ。

「決算の内容が良いと、金融機関さんから褒めてもらい嬉しかったです」

もちろん、決算の内容が
いいのはそのお客様の
努力の結果です。

ただ、毎月、
社長とも打ち合わせを重ね
ご相談にも対応してきたことなどが
1つの結果になって
こちらもとても嬉しいです。

喜んでいただけることは
原動力になりますよね。

嫌われる仕事にならないように。喜ばれる仕事をめざす。

税理士の仕事も
決して喜んでもらえる
仕事ばかりでも
ありません。

経理を滞りなく進めて
頂くために、
会計ソフトへの入力や
資料のご提供など、
いろんな催促をすることも
多いです。

催促ばかりが続いていれば
嫌われてしまう、なんて
ことにもつながりません。

ある意味、
社長や経理の方を
追い詰めている、
かもしれませんしね。

で、そんな嫌われるような仕事に
ならないようにするためにも
喜ばれる仕事を目指すこと。

たとえば、こんなケース。

資料を催促されることが多い、
けれど
おかげで決算も早く終えることが
できて金融機関さんからも
評価をしてもらうことができた。

そして、お金を借りるときも
スムーズに手続きができた。

こうなれば資料を催促される
ことにも納得がいきますよね。

まとめ

資料を催促して、決算書を作る
ことだけを目的にしていたら
嫌われてしまうかもしれません。

けれど、
その結果、借入ができたり、
経営判断が素早くできたりと
事業の発展に貢献することを
目的にしていれば
全く別の印象に変わります。

だからこそ
嫌われる仕事になっていないかを
意識して、喜ばれる仕事につなげる
ようにしたいですね。

【編集後記】

プラレールで遊んだり
や電車の動画や絵本で
息子2人の電車好きが
加速しています(^^)

それでも
長男の好みは
路面電車やローカル電車、
次男の好みは
はやぶさ、こまち、こだま
といった新幹線。

兄弟でもこうはっきり
分かれるんですね(^^;

【昨日の1日1新】
・Adobeillustrator有償プラン利用

【昨日の1日1捨】
・iPhoneの不要写真、動画データ

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村>