規模よりもブランドよりも。お客さまの役に立てるか。

道を間違えないように。

20180115

ファミリーにやさしい朽木スキー場

昨日は家族で滋賀県にある
朽木スキー場に行ってきました。

朽木スキー場は
ゲレンデの数も5本と少なく
こじんまりとしたところなのですが、
京都市内からのアクセスもよく、
子供専用のゲレンデもあって、
ファミリーにはとてもやさしい
スキー場なんです。

子供用ゲレンデは
通常のゲレンデと切り離されて
いるので一般のスキーヤーや
ボーダーと交錯したりする
心配がありません。

しかも、ゲレンデを登るための
キッズウェイ(動く歩道)も
用意されているので、
ソリ滑りも気兼ねなく何度もできて、
子供も満足してくれました。

親としてはとても助かる設備でした(^^)
 

規模よりもブランドよりも。お客さまの役に立てるか。

そんな子供用ゲレンデが
充実している朽木スキー場、
見た限り訪れている
お客さんのほとんどが
子供連れのファミリーでした。

長距離のコースや
変化に富んだ何本もの
コースがあるわけではないので、
規模は大きくありません。

しかも、
有名な会社が
運営しているといった
ブランドもありません。

それでも、
喜ばれるサービスを提供していれば
ファンが付いて、
愛される存在になるわけですよね。

お客さまの役に立てる
サービスや商品を提供すること。

自社の規模やブランドを高めるため
だけの行動をしない。

大手に対抗する必要はまったくない、
ヒト・モノ・カネの限られた
中小企業のあり方ではないでしょうか。

まとめ

少々、売上や利益が増えたとしても
視点がいたずらに規模やブランドを
求めることがないよう。

あくまでお客さまにフィットする
サービスや商品を提供し続けているか、
心がけたいものです。

【編集後記】

スキー場に来るのも
15年ぶりぐらいでしたが、
雪景色の自然に触れると
リフレッシュできますね。

今シーズン何度か
雪遊びができるといいのですが(^^;

【昨日の1日1新】
・朽木スキー場
・キッズウェイ(スキー場の動く歩道)

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村