「分かってもらえない」じゃなく「伝え方が足りない」

こう考えるようにしています。

20170307

※もっとアピールしてもいいと思うもの。

昔は失敗していました・・・

「なんで分かってくれないんだろう」

昔の自分はよくこんな思いを
することが多かったです。

昔といっても
2~3年前ぐらいまでですが。。

「言ったはずなんだけど・・・」

「せっかく伝えたのに・・・」

こちらが伝えた、教えた、話した
ことに対して期待通りの結果
にならないことってありますよね。

そんなときに
どんな感情を持つでしょうか。

「なんで分かってもらえないんだろう」

で、それ以上、考えることを
止めてしまうことありませんか?

「分かってもらえない」じゃなく「伝え方が足りない」

人に何かを伝えたはずなのに
「分かってもらえない」
と感じる結果になる。

そうなると、
がっかりしたり、
不満がつのったり
マイナスの感情に
つながってしまいます。

「なんで○○さんは
分かってくれないんだろう」

経営者が従業員に対して、
上司が部下に対して
そう感じることもあれば、
その逆もあります。

「うちの社長(部長)は、
いつも理解してくれない」

従業員が経営者に対して、
部下が上司に対して
そんな感情を持つことも
ありますよね。

でも、
「分かってもらえない」
と感じる前に
「自分の伝え方が
足りなかった」
と考えればどうでしょう?

マイナスの感情を持つ前に
原因を自分に持ってくるだけで
前向きな気持ちになります。

組織全体にそんな考えが広がると
雰囲気も変わるのでは
ないでしょうか。

自社のサービスや商品も同じ

「分かってもらえない」じゃなく
「伝え方が足りない」と考えるのは
自社のサービスや商品を外に伝える
ときも同じです。

いいサービスなんだけど、
いい商品なんだけど、
分かってもらえない。

ではなく、
まだまだ伝え方が足りない。

そう考えれば
やれることもあるはずです。

捉え方次第で
行動の幅も広がりますよね。

まとめ

「分かってもらえない」

そう考えそうになったら
「自分の自社の
伝え方が足りない!」

そう切り替えて考えるように
してみましょう。

【編集後記】

私自身が提供しているサービスも
まだまだ伝え方が足りないです。。

HPやブログもそうですし、
名刺なんかもそうです。

今年はもっと伝え方を
高めていきます(^^;

【1日1新】
・国税庁確定申告書作成コーナーでのお客さまの
申告書作成サポート(過年度から読み込み)

【1日1捨】
・事務所にある不要冊子

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村