「ムシヤシナイ」で満足していませんか?今だけじゃなく、将来から逆算で考える。

「ムシヤシナイ」はおいしいですけどね。

「ムシヤシナイ」って何?

「ムシヤシナイ」って言葉
聞いたことありますか?

実は、京都の言葉、
きょうことばの一つで
漢字で書くと「虫養い」。

京都に住んでいながらも
恥ずかしながら
40歳になって初めて
言葉を聞いたんです・・

言葉を知ったきっかけは
こちら。

京都に「むしやしない」さん
というケーキ屋さんがあります。

世界で唯一の
豆乳パティシエさんがいて、
小麦・卵・乳不使用の
アレルギー対応のケーキ
も販売されているんです。

最近、こちらのケーキを
食べることがあって、
「ムシヤシナイ」という
言葉も知りました。

「ムシヤシナイ」で満足していませんか?

「ムシヤシナイ」(虫養い)
という言葉の意味は、

一時的に空腹を紛らわすこと、お腹の虫が鳴かないように空腹を満たすこと。その食べ物。

だそうです。

3時のおやつ、
みたいなイメージで、
ケーキ屋さんのネーミング
にもピッタリですね。

ケーキで小腹を満たすのは
いいんですけど。

経営においても
「ムシヤシナイ」で
満足していること
ありませんか。

例えば、
売上がやや減少傾向に
あるような局面。

将来に向けた根本的な
課題解決を考えず、
目の前の受注にのみに
こだわってしまっている。

一時的な売上にはなるけど、
将来の理想の状態、
ビジョンに照らし合わせると
イマイチしっくりこない、
なんてことありますよね。

他にも
助成金や補助金の獲得ばかり
に注意してしまっていること。

「なんかいい補助金ありませんか?」

そう聞かれることもありますが、
これからどんな事業の計画を
立てるかが先ですよね。

その上で、必要な補助金がないかを
考えたほうがいいです。

今だけじゃなく将来を見て逆算で考える

じゃあ、なぜ
「ムシヤシナイ」のような
一時的なモノに注目してしまうか。

将来の理想の状態、ビジョンがハッキリしていない

ということに
あるんじゃないでしょうか。

ビジョンが明確であれば、
そのビジョンに向けて
逆算で考えることができますよね。

まずは
1年後、3年後、10年後のイメージを
明確にすること。

そうすれば、
今、何が足りないのか、
今、何ができるのかが
分かりますよね。

もし、将来のビジョンが
明確でなければ、
ハッキリしている今に
注目してしまうはずです。

売上が落ち込んでいる、
お金が心許ない。

今だけを注目してしまうと
今だけをしのぐ
「ムシヤシナイ」
に走ってしまいますよね。

まとめ

今、取り組んでいることが
「ムシヤシナイ」なこと
になっていないでしょうか。

今だけじゃなく、
将来を見据えて
逆算で考えたいですね。

【編集後記】

京都の「むしやしない」さんの
アレルギー対応ケーキも
食べたことがありますが、
普通のケーキと変わらない
美味しさでした^^

アレルギー対応ケーキ
というと米粉を使って
スポンジもどちらかというと
ドッシリと重さを感じる
ことも多いのですが、
そんな印象もありません。

軽いスポンジに
フワッとした豆乳クリーム、
とてもお勧めですよ^^

と書いたものの、
やっぱり食レポは
向いてないですね(^^;

【昨日の1日1新】
・あるお客様の社内勉強会

【昨日の1日1捨】
・事務所のチャック付きビニール袋を使い切る

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村>