発想の転換はいきなりできない。1アクション3ゴールで異なる角度の意識を持つ!

異なる角度で考えてみることです。

20160630

長男の誕生日でのこと

先日迎えた長男の4歳の誕生日。


朝から妻が大ハッスル
してくれました。


冒頭の写真、
朝食にパンケーキを焼いて、
「HAPPY BIRTHDAY」
のデコレーション。


あくまで毎朝パンに塗っている
こちらを応用したもの。
パンケーキを焼きながら
思いついたみたいで
デコってました。


そして、
保育園の息子を迎えに行って
帰ってくるとこんなお出迎えが。

20160630_1
「お絵かき用のホワイトボード」
なのですが、
「ウェルカムボード」に
変身していました。
※私の髪の毛、実際はもうちょっと
ありますが。。


さらに部屋に戻ると風船が。

20160630_2


ヘリウムガスを使わず
長時間浮かすには?


ということで、ガムテープで
貼り付けてみたとのこと。


どれも
本来の使い方ではなく
異なる角度からアプローチ

して応用してますよね。

異なる角度のゴールを設定する。1アクション3ゴール。

あるモノに対して
角度を変えてみることで
新たな発想や結果が
生れます。


何も誕生日に限った話ではなく
普段の日常の行動でも
異なる角度から見る
意識が大切だとと感じます。

1アクション3ゴール(1A3G)


これは和仁達也さんから
実際に教えて頂いた習慣です。


1つの行動(アクション)に対して
3つ以上の角度の異なるゴールを
設定してから臨む、という習慣。


1つの行動に対して、
1つのゴール、目的を設定すること
は普通ですよね。


そうではなく1つの行動に対して、
角度の異なる3つ以上のゴールを
事前に設定するのです。


例えば、
あるセミナーに参加するとします。


セミナー内容の知識を持ち帰ること。
普通ですよね。
これは1ゴールです。


で、ここからさらに
角度の異なる2ゴール
を考えます。


セミナーの内容でなく、
講師の方の話し方、伝え方、
ホワイトボードの使い方、
を学んで帰る。


内容ではなく、
伝え方を持ち帰る。


これは角度、違いますよね。
2ゴールです。


そして、
3ゴール目はどうでしょう。


同じセミナーの受講生と
仲良くなること、
なんかがありますよね。


将来のビジネスのために
繋がりを作っておく。


他にもセミナー会場の
設備や料金などを調べて、
自分が主催するセミナーで
使える会場か、を確認する。


なんてこともありますよね。


1アクション3ゴールを
意識して行うだけで、
異なる角度の視点を持つこと
ができ、
1つ行動に3つ以上のゴール
を達成できるので生産性も
上がるのです。

日々異なる角度のアプローチを意識すること

異なる角度のアプローチが大切だ。


そう思っていてもなかなか
できないこともあります。


1アクション3ゴール、
といっても
3ゴールも思い浮かばない
こともあります。


よく、
発想の転換が大切!
と言いますが、
転換できないことも
ありますよね。


つまり、
急にやろうと思っても
できるものじゃない
ということです。


毎日、
異なる角度の発想や
1アクション3ゴール
を意識するからこそ、
新たなアイデアが生れたり
発想の転換ができるよう
になるはずです。


日々意識することが
大切ですよね。

まとめ

異なる角度から
モノをみたり考えることで
新たな発想が生れますよね。


そのためにも
1アクション3ゴール
などの習慣を取り入れて
日々、異なる角度でみる
意識を持つといいですね。


【編集後記】
レゴにハマっている
長男の誕生日プレゼント
の中にもレゴがありました。


レゴも異なる角度のアプローチ
をする練習になりますよね。


同じブロックでも
あるときはお家だったり、
病院だったり、
ホテルやレストラン
だったり。


レゴでいっぱい遊んで
柔軟性をもって育って
欲しいと願う日々です(^^;


【昨日の1日1新】

・ミスド 塩ドーナツ めんたいマヨ


【昨日の1日1捨】

・自宅書棚の書籍

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村>