自分の見られ方は自分で決められない!自分の見られ方も意識して作ること!

見られ方を意識することです。

20170221

自分の顔は自分で選ぶと上手くいかない!?

先日参加した研修での
写真家である講師の方の
ことばがとても印象に
残りました。

プロフィール写真なんかを
選ぶときに、

「自分の顔は自分で選ぶとうまくいかない」

そうです。

確かに自分では
「これがいい!」
と選んだ写真も
妻からすると、
「なんかイメージと違うで~」
言われることがよくありますね(^^;

自分ではこんなスマートな
イメージだと思っているのに

20170221_1

実際にはこう見られてる
かもしれませんね(^^;

20170221

アングルが違うだけで
見え方も変わりますよね。

自分の見られ方は自分で決められない!

いくら自分のイメージはこれだ!
と思っても
周りが頂いている印象とは
ギャップがあるということです。

つまり、
自分の見られ方は
自分では決められない、
ということ。

だからこそ
自分の見られ方も
いっそう意識する、
周りの意見を聞くことなどして
自分の頂いている印象と
周りの見方のギャップを
埋めていった方がいいんでしょうね。

しかも、
自分が思っている以上に
他人からは見られている
ということがあります。

経営者であれば見られていることへの意識を持つ!

経営者の方であれば
従業員さんからも
よくよく見られています。

経営者の方が気付いてないだけで、
従業員さんは細かい経営者の
言葉や行動を気にしているものです。

もし、経営者の方が
見られている意識を持って
なかったらどうでしょうか?

知らず知らずに
信頼を失ったりして
しまっているかも
しれませんよね。

自分が思う以上に見られている、
そう意識することができれば
日頃のちょっとした言葉や行動も
変わります。


自分の見られ方は自分で決められない、
だからこそ
自分の見られ方を意識しないと
いけませんね。

【編集後記】

先日の写真家の方の研修では
セルフプロデュースや他業種との
JV(ジョイントベンチャー)が
テーマだったのですが、
写真撮影会も実施して頂きました。

1対1での撮影じゃなく、
大人数で楽しみながらの撮影会も
いい経験になりました(^^)

【1日1新】
・スタバ サクラブロッサムクリームラテ
・カフェ サジロ

【1日1捨】
・iPhoneのアプリ

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村>