完全より安心。完全ワイヤレスイヤホンを選ばない理由。

完全よりも必要なこと。

20180602

完全じゃないワイヤレスイヤホン派です

ケーブルがなくても
音楽や音声が聞ける
ワイヤレスイヤホンを
使っている人も増えて
きましたよね。

特に最近、注目されているのが

「完全」ワイヤレスイヤホン

です。

「完全」ワイヤレスイヤホンとは
その名のとおり、
「完全」にワイヤレス。

つまり、
ケーブルが全くないイヤホンを
左右それぞの耳に装着する
タイプのことです。

こんなタイプのもの。

ケーブルが一切ないので、
何かに引っかかることもなく、
行動がとてもしやすくなる
はずです。

でも、私は
「完全」ワイヤレスイヤホン
は使っていません。

「完全じゃない」
ワイヤレスイヤホン
を使っています。

こんなタイプです。
音楽や音声を流す機器とは
ワイヤレスで接続しているものの
左右の耳につけるイヤホン同士は
ケーブルでつながっているんです。

20180602

なぜ「完全じゃない」方を
使っているかというと
左右のイヤホンがケーブルで
繋がっていて、
落とす可能性が低く
「安心」なんです。

「完全」ワイヤレスイヤホン
だと落としそうな気がして
「安心」ではありません…。

案外、落ちないのかもしれませんが…。

「完全」より「安心」を選ぶ

「完全」より「安心」を選ぶのは
何もワイヤレスイヤホンに
限った話しではありません。

経営者が
把握した方がいい情報、
経理担当者や
税理士、会計事務所が
経営者に伝える情報だって
同じです。

1ヶ月遅れだけど
会社やお店の売上、利益について
1円単位で正確な
「完全」なレポート。

月が変わって
1週間以内で分かる
いまどれだけのお金があって、
このままの業績なら
資金繰りに困ることがない、
と「安心」できるレポート。

どちらが経営にとって
必要だと思いますか。

「完全」なレポートより
「安心」できる
レポートが必要ですよね。

「完全」なレポートを待つ1ヶ月、
何も判断、行動ができないことより、
「完全」じゃなくても
1週間で「安心」か「安心じゃないか」
かが分かり、次の手が打てた方がいいです。

安心によって得られるもの

しかも、
「安心」によって
得られるものは
大きいです。

預金残高が十分にあって
先々の資金繰りにも
困ることがない。

そんな「安心」感があるだけで
経営の判断って変わりますよね。

今すぐは必要ないけど
将来に向けた投資を考えよう。

さらに資金残高を厚くするために
金融機関にも融資の話を
聞いてみよう。

「安心」感があるだけで
お金を集めることに
時間を使うのではなく
将来のために
時間を使うことができますよね。

・お金が貯まる計画づくり、

・前倒しで借入する

・無駄な節税をしない

・まさかに備えた保険加入

まずは
「安心」感が持てるような
仕組みづくりを
しておきたいですね。

【編集後記】

昨日の午前中は外出した後
すぐに事務所には戻らず
岡崎のロームシアター京都にある
蔦屋書店&スタバへ。

ランチをしてブログを書いて
メールのやりとりなどをしてから
事務所に戻りました。

天気も良かったので
いい気分転換になりました^^

20180602_2

【昨日の1日1新】

・京都岡崎 蔦屋書店
・スタバ  京都岡崎 蔦屋書店

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村