予測じゃなく決定することです。計画を立てる意味。

予測できないからこそ計画を立てます。

20151207_0

決めないとどこへ流れていくか分かりません。

計画立てましょう!と言うと返ってくることば

経営者の方から
「最近、売上が厳しくて…」
「儲からないんですよね…」
という声を聞くことがあります。


その時に尋ねることは、
「利益の計画を立ててますか?」
「もしまだなら計画立てませんか?」


すると経営者の方から
返ってくることば。


「この仕事、
売上の予測ができないから
計画を立てるのは難しいです」


そして計画を立てることなく
日々の事業が進んでいく。


よくあります。

予測できないからこそ計画を立てる

「売上の予測はできない」
だからこそ
「利益の計画を立てる」
べきです。


半年先ぐらいなら
既に受注している仕事も
あるので売上の予測は
できるかもしれません。


しかし、1年先となると
売上の予測もできない
ことが多いです。


けれど、
1年先までの
従業員の給料や家賃などの固定費、
借入金の返済額や支払う利息なら
どうでしょう。


1年先までいくら必要か
把握できますよね。

20151207_1

いくらのお金が
必要かが分かると
いくらの稼ぎが必要かも
決まってくる
ことになります。


1年間で必要な売上は
決まります。


あとはその売上を
達成するために
いつ、何を、どうやって
するのかの計画を
立てるのです。


売上を予測するのでは
ありません。

計画と実績にズレが出るからこと意味がある

計画を立てることができれば
あとは毎月、実績との
ズレを確認していきます。


ズレは出ることに
意味があります。


なぜ目標売上を達成
できなかったのか?


計画以上に経費が
多く発生した原因は?


計画が甘かったのか、
実際に何が起きているのか
を確認することができます。


それによって
次に何をするか、
目標の売上、利益を確保
するためにどうやって
挽回するか、
具体的な方法を
考えることできますよね。


あとは毎月これを
繰り返すだけです。

まとめ

計画を立てることは
「予測すること」
ではなく
「決定すること」
です。


【昨日の1日1新】

・初めて行く会館
・Googleスターウォーズ
・XnView
・京都嵐山 清修庵


【編集後記】

Googleスターウォーズ
設定してみました。


Gmailなどの画面だけでなく、
Chromecastの待ち受け画面にも
スターウォーズの画像が出てきて
びっくり(^^;

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村>