その価格が教えてくれます。そのモノやサービスの価値。

価格に考えが表れます。

20170616

スーツ量販店の価格

あるスーツ量販店で
見かけた広告です。

「バーゲンをしない。適正な価格」

他のスーツ量販店で
よくあるのが
セール期間中は10%オフ、
2着目は20%オフ
といったバーゲン。

でも、こちらは
そんなバーゲンをしないし、
社員販売もしないとのこと。

ここまで言い切ってもらると
消費者の立場でも安心しますよね。

あと1週間前に来たら
10%オフだったのにー。


欲しくないけど、2着目を買うと
安いから2着買っちゃった。

少なくともそんなネガティブな
印象を持つ買い物はなくなりますよね。

その価格が教えてくれます。そのモノやサービスの価値。

価格を下げない、
と言い切ることで
安心感や
信頼につながります。

それだけでなく
そのモノやサービスそのもの、
そのモノやサービスを提供する
会社や経営者、そこで働く人の
価値にもつながりますよね。

逆にモノやサービスの
値段があるにも係わらず
簡単に値下げや値引きを
していればどうでしょうか。

そのモノやサービスの価値は
あくまで値下げや値引きをした後の
金額で判断されますよね。

さらに、
普段から伝えている価格、
公表している価格が
あったとしても、
決してそれが本当の価格でない。

そんな受け取られ方にも
つながり兼ねませんし、
安心感や信頼を失うことにも
なりかねません。

まとめ

価格を守ることが
そのモノやサービスの
価値を伝える
一つの手段にもなります。

安易な値下げや値引きは
そのモノやサービスの
価値までも引き下げる
可能性があります。

モノやサービスの価値も
その価格が
教えてくれますよね。

【編集後記】

私の提供するサービスの価格も
見直しが必要かなと感じる
今日この頃です。

一度決めた価格を変えるのは
難しいですね^^

【昨日の1日1新】
・大阪府のExcel納付書

【昨日の1日1捨】
・事務所にある不要書類

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村