問題を解決することが仕事。見方を変えて行動を変える。

見方を変えて前向きに。問題が起きれば出動する。

20170611

問題は次から次へと発生する

問題が次から次へと
発生するもの。

最近、そう考えるようにしています。

お客様である経営者の方からも
いろいろな問題事項をお聞きします。

私もその問題に対して

・どう考えればいいのか
・どういう選択肢があるのか
・従業員さんから見たらどう感じるのか

といった視点で経営者の方と一緒に
考えることも多いです。

そうしているうちに
その問題も解決の方向に
向かいます。

でも、

同じ経営者に再びお会いすると、

「実は、問題がありましてね・・・」

とまた新たな問題をお聞きすることが
ほとんどです。

問題はなくなるものではなく
次から次へと発生するもの。

そう考えているほうが
身のためですね。

問題を解決することが仕事。見方を変えて行動を変える。

問題を解決しても
また新たな問題が
発生する。

これは何も私のお客さまに
限った話しではないです。

私自身も何らかの問題は
常にありますし、

その問題をクリアした!

そう思ってもまた新たなる
問題がやってくるものです。

だらからこそ

問題を解決することが仕事!

そのように
見方を変えて行動を変えた方が
いいです。

問題が起きたことに対して
悔やむのではなく、
問題が起きても
どう解決するか、
次、その問題が起きないように
するにはどうすればいいか。

そして行動する。

問題を解決できれば経験に
なりますし、自分にとって
自社にとって価値になりますよね。

問題が起きないことの方が問題

問題は次から次へと
発生するものですし、
むしろ問題が起きないことの
方が問題だと思います。

これまでにない新しいことに
チャレンジしている、
人や組織の体制が変わった。

動きがあるからこそ
問題も発生するものです。

問題が起きないこと

行動がない、変化がない

の表れとも言えます。

まとめ

たとえ問題が起きたとしても
問題を解決することが仕事、

そう見方を変えて行動を
変えていきましょう。

問題を乗り越えることで
積み重ねていく意識ですね。


【編集後記】

昨日、一昨日と
妻が早朝から仕事へ出掛ける
とういう試練!?を
迎えていました(^^;

2人の息子を起こして、
食事を食べさせ、
身支度して
保育園へ送り届ける、
を一人で対応する大変さを
改めて実感しました。

妻が下準備してくれていたので
乗り越えましたが
毎日になるとさすがに
しんどいですね…。

子供が自立して動くよう
育てていかないと(^^;

【昨日の1日1新】
・MacBookProにffftpをインストール

【昨日の1日1捨】
・自宅にある不要書類

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村