布石を打ちながら行動するとじわじわ効いてくる

次の出航に備えた準備です。

20180425

次のシステムは???

昨日は現在使用している
税務システムメーカーの方との
打ち合わせを行いました。

今のシステムの利用期間が
来年9月で終了するので、
それに向けての打ち合わせです。

今後のシステムの動向は?

現在販売している
新しいシステムでは何ができるか?

今後どれだけのシステム費用が
掛かるか?

などを確認する機会になりました。

実は新しいシステムには
期待していたところがあって、
金額によっては
前倒しでの導入したいとも
考えていたのですが、
想定していた機能がなかったので
見送りとなりましたが・・・。

ただ、来年の9月に向けての検討が
大きく進んだのは事実です。

あとは他社のソフトを検討して
今後の方向性を決めればいいですしね。

1年半先の方向性が見えてきただけでも
スッキリするものです。

布石を打ちながら行動するとじわじわ効いてくる

税務システムの利用期間終了まで
約1年半の期間があります。

この期間をどう捉えるかで
行動も変わりますよね。

まだ1年半もある。

と考えれば、
まだ先だから考えることも
まだ先でいいや、
となるでしょうし
具体的な行動を取ること
も先送りするでしょう。

けれど、

あと1年半しかない。

と考えると今のうちに
できることをやっておこう、
と具体的な行動を取ること
ができます。

まずは現在のシステムを
今後も使い続ける場合の
見積もりを取る。

見積もりが取れれば、
それを基準に他社のシステムの
情報を集めるので、
判断しやすくなる。

システムの利用期間終了間際に
慌てて導入や移行作業を
することもなるくなるでしょう。

将来に向けて
布石を打ちながら
行動することで
じわじわ効いてくる
はずですよね。

まとめ

今、どんな結果が得られるか、
を考えて
今、どんな行動をするかを
考えることは多いと思います。

けれど、
今の行動で
将来に向けてどんな布石を
打つことができるか。

布石を打ちながら
行動をしていくと
後からその効果が
じわじわと効いて
くるものです。

今日の行動が将来に向けて
どんな布石になりますか?

【編集後記】

税務システムの利用期間は
来年9月まである、
とはいっても油断はできません。

年内には次、どのシステムにするか
方針を決めておきたいですね(^^;

【昨日の1日1新】

・Go-En KYOTO 薬膳ビビンバ

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村