値上げをするときに考えること!どんな理由で値上げしますか。

そろばんをはじいておかないといけませんね。

料金改定案内という値上げ

現在、利用している
あるサービスの会社から
「料金改定案内」
という通知が届きました。

内容はというと、

値上げします!

というものでした…

事前にサービスを提供している
会社の方から値上げの方針は
聞いていて、
他の税理士の方の情報を
聞いたりしていたので、
心づもりはしていたのですが、
やはりびっくりしてしまいますね。

値上げするときに考えること

事業をしている以上、
商品やサービスの値上げ
を考えることもあります。

でも、
そのときに大切なことは

どんな理由で値上げをするか

じゃないでしょうか。

「今よりももっといい商品やサービスを提供するため」

「新たな機能や業務が増えたり、性能アップに伴う値上げ」

こんな理由での値上げなら
受け入れやすかったりするものです。

一方で、

「このままでは事業を続けるのが難しく・・・」

だから値上げしたい、
と言われたらどうでしょうか。

それって、
最初の価格設定だったり、
事業の進め方の問題じゃないの、
と感じてしまい
なかなか受け入れにくい
ものです。

本当は

「このままでは事業を続けるのが難しく・・・」

理由があったとしても、

「値上げをすることで何が変わるか、どう変えるか」

なども併せて伝えることで
印象も大きく変わります。

値上げの提示を受けた側も
値上げを受け入れる理由
が必要ですよね。

まとめ

値上げをする際には
値上げを受ける側が
それを受け入れるためにも

どんな理由で値上げをするか

が重要ですね。

値上げをするからには
それなりの理由も必要ですし、
値上げをする覚悟を持つこと。

さらに
将来的な値上げをしなくても
済むような値決めを
しないといけませんね。

「値決めは経営」

という稲盛和夫さんの言葉が
身にしみます。

【編集後記】

今回の値上げは
もう来年からの話で、
さすがに今すぐは
別の選択肢を選びようが
ありません(^^;

今後は、
別のサービスを試すことなども
必要ですね。。

【昨日の1日1新】
・とあるグループに参加

【昨日の1日1捨】
・自宅にある本

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村