いつの売上を増やしますか?忙しい時、忙しくない時。

売上を増やす時期について考えてみましょう。

20170210

税理士にとっての確定申告

確定申告のシーズンですね。

確定申告だけご依頼の
お仕事は少ないものの
個人事業主のお客様も
いらしゃいますので
確定申告のお仕事があります。

税理士事務所によっては、
この時期は臨戦態勢で
というところも少なくありません。

私自身はというと
多少の臨戦状態
といったところでしょうか?

確定申告があっても余裕です!

と言いたいところですが
そうでもないですね。。

確定申告を
自分でやらずに
税理士にお願いしたい、
というかたも少なく
ないです。

ある程度の事業規模だったり、
賃貸不動産をいくつか
お持ちだったりするケースでは
特にですね。

税理士側からすると
確定申告を受け付けます、
というと仕事を増やすことが
できますよね。

確定申告時期は仕事を
増やしやすいタイミング
でもあります。

税理士なら確定申告の仕事を増やす!?

税理士であれば確定申告業務を
受けると売上は増えます。

なので、
ただ売上を増やしたい、
そう考えるなら確定申告の
仕事を増やすことを
考えればいいんです。

でも、それでいいんでしょうか。

通常のお仕事に加えて、
確定申告のお仕事が増える
この時期にさらに仕事を増やす。

対応する時間に余裕があれば
いいでしょうけど、
そのうち時間もなくなります。

仕事に無理が生じる可能性が
あります。

また、
新たに従業員を採用したり、
その従業員に合わせた
オフィスを用意したり、
といったことも出てきます。

なんとなく苦しい方向に
進んでる感じがしますよね。

いつの売上を増やしますか?忙しい時か、忙しくない時か。

税理士の事例でもいえるように
需要があるので忙しい時は
売上は増やしやすいです。

その代わり、
忙しい時期の仕事を増やして
従業員に無理が生じる、
高コストの組織になってしまう、
充分なお客様対応ができない、
可能性があります。

それであれば、
忙しくない時期の売上を
増やすことを考えてみると
どうでしょうか。

この時期は売上が減るものと
決めつけていないでしょうか。

売上が減る時期だからこそ、
今までやっていなかったこと、
今までとは違う売上の上げ方
を考えないといけないので、
新たなビジネスにも
つながりますよね。

【編集後記】

忙しくない時期の売上を増やす、
忙しい時期の売上は増やさない、
そうやって、
そもそも忙しい時期、忙しくない時期
が生まれないようにしたいですね(^^;

【1日1新】
・MKスマホ配車アプリ
・MacBookとDellモニタでのデュアルディスプレイ設定

【1日1捨】
・ブログ画像に関するこだわり
・事務所に残していた紙袋類

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村>