経費の節約も目標設定をしてから取り掛かりましょう

経費の節約のしすぎで転ばないように。

20180301

とにかく減らすだけ減らす

会社や事業の利益を
増やす方法というと

・売上を増やして粗利を増やす

以外にも

・経費を節約する

という手段もありますよね。

しかも、
売上を上げることに比べて
経費を節約する方法だと
確実に利益を増やすことが
できます。

経費を節約すればするほど
利益が増えるわけです。

すると、
経営者の方の中には
経費はとにかく
減らすだけ減らしたい。

そう考える方も
いるかもしれませんね。

税理士費用も安ければいい、
という考えの経営者も
いるはずです・・・。

経費の節約も目標設定をしてから取り掛かる

そもそも
経費の節約を考える時には
きっかけがあるはずです。

何かの経費の金額が思いのほか
高くなっていることが分かった。

人の採用や昇給などにより
このままでは
利益が出るかどうか分からない、
赤字になるかもしれない。

などなど。

そんなときに
どうやって経費の節約を
進めていくでしょうか。

経費の中には、
広告宣伝費のように
支払うことで売上につながるもの
なんかもありますよね。

経費を節約したはいいけど、
売上も減ってしまった、
社員の残業代が増えてしまった、
となっては意味がありません。

なので、
経費の節約を考えるときも
あくまで計画を立ててから。

いくらぐらいの経費の節約が
必要なのか目標を決めてから
取り組んでいきましょう。

目標の利益を達成するためには
経費は月々いくら節約をすればいいか、
目標金額がハッキリすれば
何から節約するか優先順位も
考えることできますよね。

まとめ

経費の節約もただ単に
金額を減らすことだけを考えずに
計画に落とし込んで
考えていきましょう。

【編集後記】

先日もあるお客様が
広告宣伝費の削減を
検討されていたのですが、

まずは計画を立ててからにしましょう、

と今後の経費の変動状況なども
確認しながら
広告宣伝費の節約も考えることに
なりました(^^)

【昨日の1日1新】

・楽天でんわアプリ

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村