スカイバス京都。視点が変わるだけで見える世界が変わる。

いろんな意味でいい経験でした。

20161031_1

スカイバスで巡る京都

ちょうど1年前から
京都の街をスカイバスが
走っています。

このように屋根のないバスなので、
360度景色が見渡せるというものです。

昨日長男と2人でスカイバスを
体験してきました。

京都駅を出発して
約1時間かけて京都の主要な
観光名所を回ってくれます。

バスから降りることなく
市内を一周ドライブします。
※金閣寺と清水寺で下車できる
コースもあります。

前の方だと屋根が
あるので視界は
少し悪くなりますね。
20161031_2

視点が変わるだけで見える世界が変わる

普段住んでいる京都市内をなので、
ほとんどが走ったことのある
場所ばかりです。

それでも、視点が変わるだけで
見える世界も変わるんですね。

道路の街灯の形、凝ってますね。

20161031_3

標識も意外と大きくて迫力あります。

20161031_4

桜並木を間近に見ることも。
(春なら最高ですね)

20161031_5

平安神宮の大鳥居も下から眺めます。

20161031_7

知恩院もこんなアングルから。

20161031_8

出発地点である京都駅に帰ってきました。
京都タワーもバスの屋根越しに。

20161031_9

視点を変えるために行うこと

スカイバスに乗ることで
視点が変わり
新たな発見ができました。

ビジネスでも
視点を変えることが大切。

よく言われますよね。

経営者であれば、
従業員やお客様の立場になって
考えること。

でも、実際はなかなか
視点を変えることは難しいです。
じゃあ、どうするか。

やはり立場の違う人の
声をよく聞くこと
じゃないでしょうか。

立場の違う人の声を聞くと
自分の考えとの
違和感やギャップ
を感じることがあります。

けれど
その違和感やギャップを
受け入れること。

それができれば
視点を変える目的が
達成できますよね。

なぜ、その違和感やギャップが
生まれるのか。

従業員やお客様が
なぜそう考える、感じるのか
を追求することで、
新たなヒントが生まれます。

まとめ

スカイバス京都に乗って
観光を楽しみながら、
視点が変わることを
体験してみては
いかがでしょうか?

【編集後記】

さすがに10月末にもなると
1時間半近く屋根のないバス
に乗るのは冷えますね。

スカイバス京都に乗られる方は
これからの季節、十分な
寒さ対策をしてください。

飲食禁止ですが、
ふた付きの飲み物はOKの
ようです。

暖かい飲み物を持ち込むと
いいですね。

【昨日の1日1新】

・スカイバス京都
・ICE DE LION京都駅ビルショップ

【昨日の1日1捨】

・着なくなった服

【お知らせ】
■佐竹正浩税理士事務所のサービスメニューはこちら
http://m-stax.com/service.html

■税務顧問、税務相談などのお問い合せはこちら
http://balance-blog.com/inquiry/

feedlyでの購読はこちらからどうぞ
feedlyでの購読はこちらからどうぞ
follow us in feedly
記事を最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村>